熊谷三ヶ尻観音山のニッコウキスゲ

画像

画像

昨日の定休日は脳ドッグの予約日。午後1時からでは中途半端だと愚痴ると、夫が早朝ニッコウキスゲを見に籠原に連れて行くと言い出した。

三ヶ尻観音山は熊谷市内だから1時間もあれば往復できる。ドッグの前に高い階段を上るのは気が進まなかったが、折角言ってくれるのだからと同行した。

ニッコウキスゲは山の中腹の墓地の近くにポツンポツンと咲いている程度だったが、早朝のためか朝露に濡れてとても綺麗だった。ネットでは低地での群生は珍しいとあったが、群生とは程遠くちらほらという形容詞が当てはまる感じだ。

それでも誰も居ない静かな山の空気の中、山吹色に近い鮮やかな黄色の花々に充分癒されたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"熊谷三ヶ尻観音山のニッコウキスゲ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント