我が家の裏表

画像
↑一番開花 我が家のクレマチス

画像


20数年前、家の北西に夫が増設した納屋の壁に雨水がしみ始めた。雨漏りになるのも時間の問題だろう。屋根のトタンの一部が腐り始めたからだ。

割に暖かかった昨日、夫は義弟に頼んで新しいトタン板を買ってきてもらい、その間に古いトタンをはがし始めた。

屋根に上るためにかけられた梯子で、興味本位で私も上に登ってみた。一階の屋根とは思えぬほど視界が開け、近所の家々の庭を遠慮なしに見下ろせるのも面白い。

しかしながら上から眺めた我が家の裏庭のあまりの汚さに目を覆いたくなった。表ばかり花で飾り立てても、裏がこれではちぐはぐだと反省したり、上から見た場合の表のレイアウトの欠点を見つけたり、たまには屋根に上るのも悪くないと感じた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"我が家の裏表" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント