カモメに動揺

画像


初島から熱海港に向けてクルージング中、カモメの大群に驚かされた。後尾デッキに立っていた女性が食べていたスナック菓子を狙って集まってきたのだ。

しかしながら、若しかして私に惹かれて後を追ってきてるのかも知れない等と考えると、その自信過剰がクレージーなのは重々承知だが、矢張り切なくなってくる。

女性の菓子がなくなってもずっとずっと走る船を追いかけてくる姿は、愛犬ベルのそれに似て、愛おしさがこみ上げてきた。

隣で重い一眼で懸命に撮影していた男性は、カメラのレンズにカモメのウンチが落ちてきてちょっと可哀相。ティッシュを持ってなかったらしく、私のティッシュで綺麗に拭き取るお手伝いをしたりと、思わぬハプニングにも出会ったりした。

殆どが曇りで小雨もばらつき、晴れ間はほんのちょっぴりで富士山も全く見えずと、今回のバスツアーには必ずしも満足している訳ではないが、鳥やペットとのコミニは本当に心を和ませてくれる。ツアーの中で一番嬉しかった出来事がこれだったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"カモメに動揺" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント