寂しかったイルミ見物

画像


今年の全ての予約を終わらせ、コーヒーを飲みながらグダグダしていた昨夕、思いがけずSさんからぐんまフラワーパークのイルミネーションを見に行こうと誘われた。

早速検索してみるとかなり綺麗な画像が撮れそうだ。何よりバックに赤城山がでんと控えているのが嬉しくて、喜んで同行した。

しかしながらどうやらピークはクリスマス頃だったようで、広大すぎる敷地内にイルミネーションが点在している感じで、正直あまり惹かれなかった。

しかし温室内のライトアップはかなりのもので、これだけでも来た甲斐があったと満足したのだが、画像にしてみるとその魅力は半分も撮れていなかった。この辺りがコンデジの限界と言うものだろうか。

右を向いても左を向いても、あまり人影のないイルミネーション見物と言うのは、思ったより寒々しく、早々に帰宅したがそれでも慌ただしかった数日間の癒しには充分なりえたのである。

さて明日のブログアップ時はもう新年。皆様一年間本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致しますと共に皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"寂しかったイルミ見物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント