森林公園のライトアップ

画像


過日の長瀞の紅葉見物で、ライトアップシーンを撮りたがった私に、夜の運転が嫌だと強引に帰宅を促した夫は、穴埋めの積りだろうか、森林公園なら夜でもOKだと言い出した。一昨夜の事である。

紅葉があってライトがついていればどこでも良かった私は、尻尾を振ってついていくベルの様に、嬉々として後に従った。

所がである。撮影に夢中になりすぎ、あちこち動き回った私は、巨大なカメラに長い三脚を振り回すおじさんを避けるあまり、隣のおじさんの三脚に足を引っ掛け転倒してしまったのである。

三脚は倒れたものの、曲芸よろしくおじさんのカメラだけは必死に抱き取ったので、人様に迷惑をかけずに済んだものの、自分の足首はかなり強く捻ったようで、あっという間に腫れ上がってきた。

私のカメラは、夜景といえども常に一脚に付けたコンデジだから、その軽さのために全く異常なしだが、肝心の足は激痛で一歩も歩けなくなってしまった。

夫が車椅子を借りてきてくれ、乗り込んだ私はどうしても噴水だけは撮って帰りたいと、
渋る夫を促して噴水に近寄った。車椅子で撮影してみて気がついたが、いつも苦しい姿勢で撮るアングルも椅子に座ればとても楽で、噴水も足の痛みをしばし忘れるほど綺麗だった。

一夜明けた昨日の朝は腫れもかなり引き、今朝はもう完全に痛みも取れたので一安心だが、
今回ばかりは嫌と言うほど足の衰えを感じさせられたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ライトアップのスライドショーをアップしました こちらからご覧頂けると嬉しいです。

"森林公園のライトアップ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント