悪だくみ

画像


店の前に置いてある鉢植えのヒバは、3年も植え替えてないので鉢中には完全に根が廻ってしまった様で、灌水してもとても浸み込みにくい。昨日は一念発起して植え替え始めてみた。しかしながら根を傷めぬように固まった土を崩している途中、疲れてきて続ける気がなくなってしまった。

こうなれば夫にバトンタッチするしか手はないのだが、まともに頼めば断られるのは明白である。そこで常連のNさんに電話、カットの予約を30分早めてもらって、植え替え途中で店に駆け込む手筈を整えた。

念のために、根崩しの場所を夫の目につきやすいように母屋の玄関前に移し、計画通り途中でNさんのカットを始めた。カットは直ぐに終わったのだがNさんに理由を話し、小一時間ほど雑談に付き合ってもらった。

頃合を見計らって見に行くと、ヒバはニ鉢ともきちんと植え替えられていた。計画は大成功である。

それでもちょっぴり後ろめたさを感じ、夕飯は夫の大好物のうどんを添えて、それとなく感謝の気持を表した私だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"悪だくみ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント