ある1日

画像


夫が仕事に出た昨日は、定休日だが曇り勝ちでもあり、家にこもって家事に励んだ。午後のベルの散歩も、定休日ならではの時間的な余裕がありがたく、いつもと違うコースをゆっくり辿ってみた。

小さな川の土手には菜の花がいっぱいで、心癒されながらのんびりと歩いていると、突然ベルが花の中に突進しようとした。 驚いてリードを引っ張ると、4-5メートル先に潜んでいた男性が慌てて立ち去っていった。

花の中で昼寝をしていたホームレスのようにも見えたが、折角の楽しみを妨害してしまったようだ。謝る間もなく走り去ったが、匂いでも残っているのかベルは尚も分け入ろうと必死だった。

帰り道、サマーカットのベルはそのトラガリ振りを数人に冷やかされたが、最近の私は完全に開き直っているので、いらだつ事もなく帰宅した。

いつもの事だが定休日は一日が本当に短く、直ぐに夕食作りに取り掛かって、アッと言う間に自由時間は終ってしまったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"ある1日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント