大光院呑流神社の菊祭り

画像


群馬大光院の菊祭りが始まった。良かったら乗せていくよと知人が電話をくれたので、折角だからと便乗した。

本音では、もう少し先の方が綺麗に咲揃うのにと思ったが、足のない悲しさで妥協せざるを得ないのだ。

山門をくぐると直ぐに菊の香りが鼻をついた。春菊から一瞬すき焼きを連想したの自分がおかしかった。

懸崖菊は蕾の状態だったが、大輪は満開で圧倒的な美しさだ。しばし撮るのを忘れて見とれてしまったが、傍らで出品者らしい高齢の夫婦が色々説明をしてくれた。

4月初めから苗を植え付け、施肥や枝の誘引等々かなり手がかかるようで、その結果であればこの美しさも納得できた。

一週間先には、会場全体がもっと華やかになるだろうと相好を崩す老夫婦に接し、我々もかくありたいと痛感した昨日の私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

菊祭りのスライドショーをアップしましたこちらからご覧頂けると嬉しいです。

"大光院呑流神社の菊祭り" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント