目玉商品

画像


隣県の大型スーパーに買い物に行くと、レジの前に10円の袋菓子が置かれていた。中味は乾燥芋らしい。10円なら10個買っても100円だ。近所に配ってもいいからと近づくと、みな目を血走らせて100個とか200個を籠に入れていた。

数量制限はないのだが、後に続く人の事を思えば100個は気が引けるので、5個だけ籠に入れると、他人の事など構わずに沢山買った方が勝ちだよと、見知らぬ人が私のわき腹をつついた。

その通りなのだが、やはり大量買いは恥ずかしいので5個だけ買ってきた。お客様にその話をすると、殆どの人にはもっと沢山買ってくれば良かったのにと言われてしまった。

夫は5個くらいが妥当だろうと言ってくれたが、貧乏なくせに常に体裁を整えたがる、スケールの小さな自分を痛感した私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"目玉商品" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント