男の買い物

画像


夫が、用意しておいたたさやインゲンの種が見つからないと騒ぎ出した。納屋においてあったらしいが、うっかり捨ててしまったらしい。仕方がないので目だし苗を買いに行く事になった。

毎年の経験から3-4本あれば充分だと話し合って、夫は近くの園芸センターに行ったが、12本も買ってきた。4本一セットだったので最低でも三セット買わなければみっともないと言うのだ。去年、多すぎて何人もの人に頭を下げて持ち帰ってもらった事など、すっかり忘れ果ててしまったようだ。

それなら他の物を買って、インゲンは一セットにすれば良かったのにという私に、それは女の論理だと夫は反発した。物を買うのに女も男もないだろうと私は思ったが、些細な事なのでそれ以上は黙ってしまった。

この頃夫の行動には解せない事が多くなった。夫が変わったのか私の自己主張が強すぎるのか、インゲン苗の貰い手を探している夫を見ながら、定年後にはいろいろなものが見え始めるるものだと、改めて知らせれた出来事である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"男の買い物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント