Oさん 安らかに

↓我が家の蝋梅roubai.jpg長年来店して下さったOさんが亡くなったと、お嫁さんが知らせて下さった。
長い間脳梗塞の後遺症に苦しまれていて、来店の際はお嫁さんに車椅子を押して貰っていたものだ。

今年、この手の訃報を聞くのは何人目だろうか。自分より3歳も若いOさんの死はあまりにも早すぎる。

Oさん! いずれあの世でお会いしましょうね。その時は無料でヘアケアをさせて頂きますね。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

紅ちょうげ

↓我が家の紅チョウゲbenityouge.jpg一昨年、Yさん宅に遊びに行くと、紅チョウゲの生け垣が長く続いていてとても素敵だった。

脇に逸れた小枝を7本切ってもらい、家に帰って赤玉土に指し、一年後に発根したのは一本だけだった。その貴重な一本を駐車場の端に植え込んだのは去年の事で、それがやっとここまで成長してくれたのだ。

星形の小さな花が可愛らしく、小ぶりの葉達も照りがあって美しい。入口の半間程をいっぱいに埋め尽くして、垣根になってくれるまでにはまだ数年は必要だろう。

それを見ない内に死ぬ訳にはいかないなあと、変に力んでいる自分が面白かったりしているのだ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

情ない

↓我が家のインパチェンスinpachensu.jpg最近加速度的に物忘れがひどい。大事な事柄はメモするようにしているが、朝一でそれを確かめるのは私の重要なルーチンの一つである。

昨朝は取り敢えず「Tさんに会ったらお礼を言う事」を確認して、庭仕事をしているとTさんが来店した。

私はおもむろに切り出した。「Tさん私ね。Tさんが見えたら忘れずにお礼を言う」って肝に銘じているんだけど、どうもありがとうね。所が何でありがとうなのかそれがどうしても思い出せないの。Tさん判る?」
Tさんも笑いながら「そう言われると私も物忘れでは人に負けないから、、、解んないなあ」

何かすっきりしないままカットを終わらせ、帰り際にいきなりTさんが叫んだ。
「思い出した!先週スーパーの帰りに、重そうな荷物を持って歩いていたから、私自転車だったから運んであげたでしょ?その事?」

もやもやが溶けて共にホッとしたのは良いのだが、「お互いこんな年齢になっちゃったのねえ」とその事実の情けなさに、深く嘆き合ったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

性格故の欠陥作品

↓我が家のガーデンフェンス(ビフォー)before.jpg↓アフター(正確にはハーフウエイ)after.jpg好天の昨朝、かなりの汚れが目につく花壇と庭の仕切りブロックを塗り直した。筆が大きすぎて目地に入って行かないので、細い筆を探している内に、店の開店時間が迫ったのでそのまま放置して後日に譲った。目地を塗りつぶし、仕上げの艶出しニスを塗れば完成なのに。

考えてみると、我が家に同様の理由で中途半端な場所が数多く存在するのは、私の思いつくとすぐに行動したくなるこの性格の結果である。何らかの都合で続きを後日に譲り、そのまま放置してしまうのだ。

遊びに来たHさんをして「これがあんたの一番いけない所だよね。最後まで終わらせれば素晴らしいのに。」と言わしめたが、それは自分が一番良く解っている事なのだ。

何とかして頑張らなければ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


重すぎるサンスベリアの鉢

↓ 頂いたサンスペリアtoranoo.jpgHさんが株分けしたサンスベリアの苗を持ってきてくれた。

初めてなので検索してみると、直射日光では強すぎるとの事。観賞用らしいので店に置くことにした。
店に置くとなるとプラスティックの鉢ではちょっと恥ずかしい。

重いので奥にしまい込んでいた瀬戸の大鉢を持ち出し、植え込んで散水するとメチャ重くなった。
自分の喉までの高さがあり、体重は私を軽く超えているだろうと体感した程である。

Hさんの眼前では重いとは愚痴れないので、平然さを装い店まで運んだが、手から離した途端に腰に衝撃が走った。

賢明に平静を装ってはいたが、Hさんが帰るとすぐに店を閉め腰に湿布を貼って横になった。幸い大事には至らなかったが、
Hさんの好意に応えるべく懸命に頑張った自分をとても愛おしく思えた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

残り少ない一年に思う

↓我が家のハイビスカスhibisukasu.jpg↓我が家の柊hiiragi.jpgここ数年は花を咲かせる事がなかった我が家の柊が、何故か今年は開花した。

余り良い事がなかったこの一年、大好きなこの純白の花が咲いた事や、重い病気には掛からなかった事等を考えると、この一年はまあまあ良しとすべきだろうか。

コロナにもかからずに済んだし、「きっと貴女が咲いてくれたからだわ」と、何枝かを折り取って仏壇にあげ乍ら、残った一ヶ月余りを無事に過ごしたいものだと思ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

倖せだなあ

↓我が家の皇帝ダリアkouteidaria.jpg昨日の定休日、青い空が印象的な好天だった。別に用はなかったが、少し外を歩いてみようとぶらぶらと散歩していると、顔見知りの女性たちが皆農作業に励んでいた。

「パーマ屋さんは普段働いているんだから、こんな時くらいゆっくりしなよ」とお茶や蒸かしたサツマイモをご馳走してくれたりと、皆とても暖かい。

お天気は良いし、美味しいものを頂いたり、待ちくたびれた皇帝ダリアがやっと咲いたりと、やっぱり私は幸せなのだと心から実感できた一日だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

勧誘電話

↓我が家の松葉ボタンmatubabotan.jpg↓我が家のエキナセアekinasea.jpg昨日は雨の月曜日、外は静かで気分は悪くないのだが、外人と思われるたどたどしい日本語での電話勧誘に苛だった。

「ずっと前にあなたはネットでマネーロンダリングやっていましたね?」これだけの言葉を理解するのに、数回聞き返す状態が続き、面倒なので電話を切ってしまった。

午後からカットで来店したKさんは「さっき変な電話があってね。」
「若しかして、外人っぽい感じの?」
「そうそう。何も答えずに切っちゃったよ。」
遊びに来ていたYさんも、「うちにもあったよ。直ぐにガチャンだけど」
どうやら近所一帯に同じ電話がかかったらしい。

電話で何らかの利益を得るためには、もう少し流暢な日本語が使えなくてはと感じたのは私だけではないようである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しくなった事

↓我が家のバラ(アイズフォーユー)eyesforyou.jpg↓新設のフェンス(南側)1-1.jpg↓塗装後1-2.jpg↓東側2-1.jpg↓塗装後2-2.jpg我が家は、昔駐車場だった所に中古の引き戸を入れて玄関を急造したので、いわゆる上がり框がなく、庭と高さが同じなので風が強い日は吹き溜まりになってしまう。

朝起きがけに玄関を開けると、眼前がごみの山と言うのは頂けないものだ。

そこで一大決心をして古い材木を継ぎはぎし、南側にフェンスを作ってみた。外見は材料が古いために良くないので、ありあわせのペンキを塗った。

風向きによっては東側も塞ぐ必要があるので、同じく古材で小さなドアを作った。白のペンキを上塗りして、おさめた所で体力が尽きた。

3方を塞いだ事によって、今朝は玄関前にごみがたまっていなかった。してやったりである。

かなり疲れたが、最近味わえていなかった喜びの感情が、とても嬉しかった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

運動不足に四苦八苦

↓我が家の葉鶏頭koriusu2.jpg↓我が家のコリウスkoriusu.jpg下腹部の膨らみが特に気になり始めた昨日今日だが、お医者さん曰く運動不足だからそれを補う何かをとの事。

思い出して7-8年前に買ったツイスターを車庫から引っ張り出した。只座って器具の振動に身を任せるだけの器具だが、これが意外にきつい。

購入当時も後遺症が強くてやめた事を始めてからやっと想いだす始末で、腰や背中の筋肉痛に耐えられずすぐにやめてしまった。

閑を見ては炬燵でビデオ鑑賞の結果だとは判ってはいても、いつになったら正常な生活が出来るのかと、悲しい思いなのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

開き直り

↓我が家の山茶花2態sazanka2.jpgsazanka1.jpg↓ワックスがけした玄関タイルgenkan.jpg好天に誘われ、何年ぶりかで玄関タイルを洗い出してワックスを掛けた。来訪者の殆どは農作業上がりの長靴履きなので、三和土の掃除は無駄になりやすいのだが、仕上がってみると陽射しも差し込んで頗る美しい。

この美しさも次の来客までの物だと思うと、昼間から鍵をかけてチャイムの電源も落としてしまった。せめて一日くらいは綺麗な状態を保ちたかったのだ。

何日か後に、誰かに何かを言われるだろう事は容易に想像できたが、最近ではそれでも強行できるようになった自分に半ば驚きながらではあったが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

恥ずかしかった事

↓我が家の木瓜の花boke.jpg↓キウイとバナナbanana.jpgいつもなら、キウイを収穫するとリンゴと一緒に保存するのだが、Nさんに「バナナの方が甘くなるよ」と教えられた。

「本当?知らなかったあ。じゃあバナナがあるからやってみるね」と袋詰めしたのは1週間ほど前の事だ。

もういいだろうと昨日食べてみると本当に甘かった。リンゴの場合は何処か酸味が残るが、
バナナは甘味が勝ってとても良い感じだ。

カットで来店したUさんに「ねえ知ってる?キウイとバナナと一緒にしておくと凄く甘くなるんだよ。」と知識をひけらかすと笑われてしまった。

「そんなの誰でも知っているよ、いい年して知らないのはパーマ屋さんだけさ。」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

圧縮袋効果

↓我が家の最後のダリアdaria.jpg↓圧縮された布団before.jpg↓広げるとafter.jpg今年の冬は寒くなるからと、娘がダブルの羽毛掛け布団を送ってくれた。私のベッドはセミダブルなので、ダブルならさぞ暖かいだろうと期待や大だったが、送られてきたものの余りの小ささに驚いた。横幅僅か40センチ程だったからだ。

そして広げてみてもっと驚いたのは正常通なダブルの大きさに膨れ上がった事だ。
締められた包みに反してあまりにも大きくなった布団に、ここまで締める事の大変さが容易に想像され、敬意を抱く思いだ。

メールするとこの季節なのに荷造りで汗ばんだとの事。さもありなんと妙に感心してしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

楽しかった一日

↓我が家の小菊2態kogiku.jpgkogiku2.jpg昨日の定休日、一日中入浴したりマッサージ椅子に座ったり、ビールを飲んだりチキンを食べたりと、徹底的に休みまくった。

冷蔵庫のめぼしいものは全て平らげ、それでも足りなかったので、娘からの生パスタを茹でてたらこソースをかけて完食した。

極めつけは湯船の中で居眠りしてしまい、溺れる寸前だったりのハチャメチャぶりだ。
我が家の湯船は古いのでとても深いのだ。

しかしだらしない一日のツケは夜中に回って来た。昼間散々昼寝をしたので夜中に目が冴えて全く眠れないのだ。

一晩位寝なくても死ぬ訳ではなしと、起き上がって映画鑑賞を楽しむ等々、最近にしては珍しく大満足の一日だったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

7歳女児の自己主張

↓我が家のペチュニア2態petunia2.jpgpetunia.jpg昨日は7歳女児の753の晴れ姿を作った。その後3歳女児も仕上げたが、今の子供は自己主張が強い事に驚かされた。

数年前までは我々に任せて何も言わなかったものだが、リップの色から髪飾りの選択まで、全て自分が気に入らないと付けさせてくれないのだ。

親御さんが用意したものには限度があり、そのどれも気に入らないというので、我が家の余り布の端切れをバイヤスに切って髪に結びこんであげると、びっくりするくらい喜んでくれた。

ママの「これのどこがいいの?」との質問に「世界で一つだから。ママのはお店の安物だからきっとみんな付けてくると思う」と答えてくれて、私は驚くやら嬉しいやら。

最近では収入が少ないので、何時もなら着付師さんをお願いするのに、今回は自分で着つけたりと、自力で二人を仕上げて疲れ果てた私は、そのまま店を閉めてしまった。

明けて今日は定休日。2週連続の連休で気が引けるやら嬉しいやら。まいっかあ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

私の印象は

↓我が家のバラ(ジャストジョイ)justjoy.jpg割りに忙しかった昨日、雑事を全て終わらせてさあ夕飯をと思いながら、アマゾンのプライムビデオをつけると、「貴女の好きそうなビデオ」のタイトルでいくつかのドラマや映画が挙げられていた。

有り難い事だが、その殆どはサスペンスドラマ、医療物、ミュージカル、やくざ映画等々である。

此れでは私は、あたかも常に娯楽中心のハッピーエンドのドラマに癒しを求める、軽い女みたいだと感じて寂しくなってしまった。
私だって時には話題の芸術作品を見たい事もあるし、社会派の巨匠たちの主張だって感じたいのに。

アマゾンさんにどう思われても痛くも痒くもないが、人間の印象とはこうして決まるのかと、新しい現実を勉強した思いだったのである。
↓我が家の春キャベツharukyabetu.jpg起き抜けに春キャベツを3個植え込んだ事を思い出し、どうなっているか急に心配になった。
ライト片手に見に行くと何とか無事だった。現実はまあまあだと満足したのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

反省しきり

↓我が家のパンジー2態panji-3.jpgpanji-1.jpg↓我が家のキウイkiui.jpg畑のキウイフルーツが美味しそうなので収穫した。食べてみると甘くてジューシーで大満足だ。

テレビを観ながら夢中で食べているとお腹が冷たくなった。気が付くと剥いた皮で小山が出来ているではないか。

それからは夕方まで腹痛は止まらず、その内に下痢が始まった。 夕方には何とか収まったが、程度問題なのにと深く反省したのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

あの頃は辛かった

↓我が家のルリマツリrurimaturi.jpg↓我が家のパンジーpanji-2.jpg一昨日は少し騒ぎ過ぎた様で、昨朝は血圧がかなり高い。眩暈もあったりして怖くなり、いつもの降圧剤を飲んで開店時間まで仮眠を。

9時に測り直すと80-130まで下がったので普段通り店を開けた。午前中はカット一人のみでホッとしていると、午後から出張カットの依頼電話が入った。

来店の予約が入っていたので、夕方まで待って欲しい旨を伝えると強く叱られた。叱られようが罵倒されようが出来ないものは無理だと明言すると「二度と頼まないから」と宣言された。

しかしながら言われた私の心中はかなり爽やかだ。安堵感さえあるのはなぜだろう?。多分二度と頼まれない事の嬉しさだろうが、美容師さん!そんな態度でいいのですか?ト我が身に問う気持ちもないではない。

何か手土産をもって訪問しなくていいのですか?と自問自答しながら、ふと若き日の開店当時の苦労を思い出してしまったのである。常連客も馴染み客もなかった当初は施術後も三拝九拝して来店者を送り出したものだ。私も随分甲羅を経たなあと我ながら呆れ返った出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

皆様 ありがとうございました。

↓我が家の撫子nadesiko.jpg↓娘からのプレゼントmiho.jpg昨日は、ご近所さんや店の常連さんから色々なバースデープレゼントを頂けた最高の一日だった。

しかしながらその全てが食べる物と言うのも面白い。デパ―トの高級食パンや庶民的なスナック菓子、果物、数の子、自前のチャボの生卵等々、リビングの炬燵が山盛りになるほどで本当に嬉しかった。

来店者が相次いで15時まで何も口に入れられなかったが、娘からの生パスタを茹でて、ホタテのソースをかけると、お腹の底まで美味しさが広がるようで、不覚にも涙がこぼれた。

そして、この年で痛みや心配事の無い誕生日を迎えられるなんてと、嬉しくなって炭酸水で一人きりの乾杯を上げたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

まあまあ幸せな誕生日

↓我が家のバコパbakopa.jpg↓即席焼き芋satumaimo.jpg急に焼き芋が食べたくなった。少し早いとは思ったが畑から3本ほど抜いて来て洗ってみると、案の定若すぎた様で、掌で軽くこすっただけなのに皮の一部が剥けてしまった。

15分程オーブントースターで焼いてみると、柔らかくはなっているが味が無さ過ぎる。パサパサでその辺の木の根を食べているようで、一口で吐き出してしまった。

どうしても食べたくてコンビニに買いに行くと、ねっとりと柔らかく、バターを塗って食べると滅茶苦茶おいしかった。

なんだかんだ不満はあるが、一応重い病気にもかからず、今年の誕生日も無事に仕事が出来る私の人生は、それ程不幸ではないかもと思ったりしたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

自分なりの引き籠り

↓我が家のアメリカンブルーamerikanblue.jpg↓我が家のペチュニアpetyunia.jpg定休日の昨日、目が覚めると9時近かった。熟睡出来た事が解る心地良い目覚めだった。
布団の中で考えた。今日は一日引き籠る絶好のチャンスであると。

世の一人暮らしの女性が孤独だと嘆く静かすぎる生活を、同じ境遇でありながら私はまだ経験していない。

今日は絶対電話もチャイムも無視すると決め、パジャマのまま歯を磨き、パジャマのまま松茸の素を掛けたお茶漬けを搔き込み、再度布団に潜りこんだ。

再び目覚めたのが14時で、要は体が休養を求めて居た感じだ。起き出して例によってサスペンスドラマを見ながらちりめんと、梅干しとたらこのお握りを造り、糠漬けのキュウリとインスタントのゴロゴロ茄子の味噌汁と共に胃に流し込んだ。

思ったより美味しいと感じた事に我ながら驚き、憧れの一日中話さず、一日中気を遣わず、一日中誰にもお茶を入れなくて良い生活が、いかに快適かを思い知ったのである。

さて今日からはちゃんと普通に頑張らなければ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

高齢者の引き籠り

↓我が家のキンギョソウkingyosou.jpg↓我が家のオキザリスokizarisu.jpgテレビで60歳の引き籠り女性の日常を放映していた。引き籠ってひたすらスマホ三昧の日常生活だそうで、生活費は91歳の父親の年金頼りらしい。

料理も掃除もその父親が一人で切り盛りしていて、雑草刈りをしているその姿に思わず涙してしまった。

その女性には実兄が同居していて、彼も又女性に輪をかけた引き籠りで、パチンコで代の月4万円は必須だと言う。

父親は貯金も使い果たしてこれから先どうしようと小さな声でつぶやく。彼の妻は認知症で亡くなったらしいが、私は滅茶苦茶切なくなって途中でチャンネルを変えてしまった。あまりにも悲しすぎて観続けていられなかったのだ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

過ぎたるは、、、

↓我が家のバラ4態(パパ・メイヤン)papamayan.jpgアイズフォ-ユーeyesforyou.jpg↓ブラッシングノックアウトknockdown.jpg↓カクテルcocktail.jpg

好天の日曜日はお出掛けや農作業で皆忙しいらしく来店者はなし。

私もダリアの球根を掘り上げ、皇帝ダリアは掘らずに土をかけてその上に藁をもった。今から越冬の準備はいかにも早すぎるが、メンタルを考えると早いに越した事はない。

来月に急病になるかもしれないし、怪我をする可能性もあるから終わらせてしまえば落ち着くからだ。

しかしながら、珍しく頑張り過ぎて夜はあちこちの筋肉痛に七転八倒の苦しみだ。鎮痛剤を二回分飲んで、長湯をしてマッサージ椅子に座り続け、少しずつ痛みが薄らいで眠りについたのは夜明けの3時だった。

流石に今日は休業して寝ている事にしたが、明日は定休日、連休は何年ぶりだろうか。お客様、本当にごめんなさい。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

御説御尤も

↓我が家の山茶花sazanka.jpg↓Oちゃんからのビオラviola.jpg
薔薇もダリアも終わりに近く、秋が深まるにつれて我が家の花壇は小花ばかり。寂しき限りである。

そんな時、小学3年生のOちゃんが「おばちゃん。いつもお世話になっているからこれどうぞ!」とビオラの鉢を持ってきてくれた。

「私のお小遣いで買ったの。お揃いだよ。」私は嬉しくて躍り上がった。我が家にもビオラは何鉢か植えてあるが、頂いたこれが一番美しい。

「ありがとうね。次のカットは一生懸命やるからね」と言うとこう言い返されてしまった。
「おばちゃん。お仕事は次だけじゃなくていつも一生懸命じゃないと駄目なんだよ」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

人間嫌い

↓我が家のデュランタduranta.jpg
最近では疲労気味のせいか、仕事以外の来訪者のお相手がかなり辛い。出来れば遊びやお話だけのための訪問は控えて頂きたいというのが本音である。

然るに最近お天気が良いからか、庭や玄関先での雑談のお相手をする機会がかなり多い。お願いだから我が家に来ないで下さいとお願いしたい思いなのだ。

そこで表の仕事は7時前に終わらせようと早起きをしてみた。すると外はまだ暗いので、うっかり小石に躓いたり、農機具を足の上に落としたりとかなりミスが多い。

仕方なしに明るくなってから外に出ると、通る人の目に留まり話しかけられてしまう。
美容師のくせにこんな事では決して良くはないのにどうすればいいのか?悩みは深いのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

熟年離婚

↓我が家のマラコイデスmarakoidesu.jpg
10年以上見えなかったWさんがいきなり来店した。
「わあ もしかしてWさん?」つい聞いてしまった私に「離婚して帰ってきちゃったあ。又よろしくね。」
「でも実家のお母様亡くなったんじゃなかった?」
「そうなのよ。弟夫婦と同居なのよ。だって私にだってあの家には権利があるんだもの。」
「ちゃんと義妹さんを立てて、うまくやって行かなくちゃだめだよ。」
「うんうん なんかあったら愚痴聞いてね。」
義妹さんもWさんもよく知っているだけに、何とも嫌な予感がするのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

赤いスイートピー♪♪

↓我が家の大文字草daimonjisou.jpg↓赤いスイートピーsweetpie.jpg                                                          穏やかで暖かかった昨日、花壇を見歩くと去年の花から種を取り、鉢に蒔き込んだスイートピーが発芽しているのを発見した。しかもすでに10センチ程長く成長し茎の先には葉まで開いているではないか。

無性に嬉しくなって、他の花達も見回すと、枯れていたり終わっている花が多く、元気なのは縁側に取り込んだ鉢達とバラだけである。

そうゆう季節なのだから仕方がないが、ダリア達が終わって急に寂しくなった我が花壇の冬場を、もう少し豊かにしなければと考え込んでしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。
                                                          

楽しみな事

↓我が家のハイビスカスhibisukasu.jpg↓一年草の寄せ植えyoseue.jpg
終わりかけた今年の一年草を集めて、寄せ植えの一鉢を作ってみた。1-2週間は楽しめるだろうと道路際に飾ると早速Kさんが褒めてくれた。

この中でコリウスくらいはうまくすれば来年まで持つかもと話し合い、Kさんは自分も作ると鉢の余り花を集め出した。

どんな寄せ植えが出来るか、出来たら見に行くからねと楽しみにしているのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

驚いた事

↓我が家のウインターコスモスwintercosmos.jpg↓落ちた車car.jpg
Tさんをカット中、消防車とパトカーがけたたましくサイレンを鳴らして国道を走って来た。Tさんが飛び出して行ったので、好奇心にかられてついていくと、コンビニの裏の側溝に車が嵌っていた。

他人様の事故だから見ては悪いような気がして私は直ぐに引き上げてきたが、Tさんはなかなか帰ってこなかった。

暫くしてやっと帰って来たTさんによると、かなりの高齢の男性がコンビニからバックで出てきてそのまま落ちてしまったらしい。怪我人はなしとの事で取り敢えずは安心したのである。この手の事故は本当に多い。気をつけたい物である

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


薔薇と菜の花と

↓我が家の薔薇(プリンセス デュ モナコ)monako.jpg
今我が花壇の中でひときわ目立つこのバラは、20年程前に千葉の形成バラ園まで買いに行ったものだが、殆どの枝が枯れ始めているので、老衰死も近そうだ。
故グレースケリーが大好きで育て始めたバラだが、一年でも長く生きてほしいものである。
↓菜の花の苗nanohana.jpg
夕方は雨だと言うので、頂いた菜の花の苗を畑に植え込んだ。これであの黄色の畑が実現すると思うと嬉しき限りだ。 ほろ苦い蕾を食べるのも好きだが、何よりベルが好きだったあの葉の匂いが墓に届く距離なのも楽しみである。

わあ 地震だあ!

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。