混乱の極致

↓我が家のブーゲンビレア二態bugen2.jpgbugen1.jpg
いつものボランティア先からカット数人を頼まれた。
それ程ハードな事ではないのにどうしてもその気になれず、若いOさんに頼むと快く引き受けてくれた。その上そんな私に「仕事が多すぎる」と全てのボランティア先(と言っても3軒だが)を引き継いでくれるというのだ。

大好きなガーデニングも新しい品種は殆ど入れていない。ベルが居なくなって以来、気が抜けたように只々ゴロゴロしている自分が情けないが、考えてみると私も他人様を助ける身分ではないような気がするのだ。

年寄りらしく、ほんのちょっとの花作りと、少ない数の接客を基本に、健康を気遣う運動を心がけるべきではないか。三度の食事もコンビニを頼らず、自分で作る方が良いに決まっている。

しかし一方ではそんな自分を「どうしちゃったの?まるでこの世の終わりみたいに」と理解できない自分もいたりして、感情がごちゃごちゃとしているのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。