嬉しかった事

↓我が家のバラ(ミステリューズ)rose.jpg↓我が家のインパチェンスinpatyensu.jpgGさんの愛犬「アイちゃん」が居なくなったと、Gさんが泣きそうな表情で我が家の近くを探し回っていた。

他人事とは思えないので、店を閉めて一緒に探した。 1時間程必死に探し回ると、福川の土手を真っ黒になったアイちゃんが駆け上ってくるではないか。

「Gさん!Gさん!ほらあそこあそこ!」と教えると、意味不明の叫び声をあげ乍らGさんはアイちゃんに突進しようとして、ガードレールを飛び越えきれず、足先をひっかけて転んでしまった。

駆け寄ったアイちゃんは心配そうにGさんの足首を舐めている。ベルを思い出した私は黙って家に帰って来た。

若しも見つからなければGさんは気が狂ってしまうだろうと思うと、心底嬉しかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。