仕事始め

↓我が家のバーベナba-bena.jpg
今年の一番客はOさんだった。「おめでとうございます。今年もよろしく。」お互い笑顔で、もそもそと挨拶を交わして思わず笑いあった。

私もだが、多分Oさんも年齢故にマスク内のお互いの言葉を、明確に聞き取れていないだろうと可笑しくなってしまったのだ。

二人とも耳が遠くなる年齢だねえと話し合いながら、無事カットを終わらせてコーヒーを飲んでいるとYさんがやって来た。

「今日はちゃんと客で来たんだからね。」「そんなに威張らなくてもいいじゃん。カットの前にコーヒー飲んでよ。」と私。

二人が帰ると、入れ違いにOさんが来店した。カットだけなので30分程で終り、「これから聖天様に初詣なんだあ」と言いながらそそくさと帰って行った。

年明けの3日間を何もせずにグダグダと過ごした私は、3人を一気に終わらせた事でちょっとした疲労を感じ、店内を散らかしたまま炬燵に潜りこんでしまった。

結局昨日の来店者はその3人だけだったのだが、疲労は感じたものの気分は悪くなかった。久々の高揚感に浸りながら、「やはりこの仕事はやめられないなあ」と心底感じたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。