気が重い

↓我が家の紫式部murasakisikibu.jpg↓我が家のダリア(白→普通のダリア 赤→皇帝ダリア)daria.jpg
今我が家では皇帝ダリアがとても綺麗で、多くの人に「球根を掘り上げたら分けて下さい」と頼まれる。
しかし私は、皇帝ダリアの増やし方を知らないのだ。毎年そのまま根に藁をかけて越冬させているからだ。

どうやら正しい増やし方は、普通のダリアとは全く違うらしい。検索はしてみるものの、終わった軸を切り分けて来春まで水や土に埋めておく等々色々な方法があり、発芽率はあまり良くないらしい。

普通のダリアの球根(約12種)の掘り上げさえ面倒なのに、「皇帝ダリアは掘り上げるつもりがないので、軸を差し上げますからご自分でどうぞ!」と言うと、必ず「そんな不親切な」と責められる。

「来春出来合いの苗を買われた方が確実かも、、、」と何とか逃げ切っているが、なんとも気の重たい季節なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。