嬉しかったこと

↓我が家のバラrose.jpg↓柴犬のハナちゃんhanatyan.jpg
近くまで来たからと、曾孫のおじいちゃんが飼い犬を見せに来てくれた。ハナちゃんとゆう名の柴犬だが、驚くほど人懐っこい。

「ハナちゃん!」と呼ぶと三歳児らしくお尻を振り振り飛んでくる。散歩に連れ出すと、きちんと距離を置いて一定の速度で歩くのがなんとも健気でつい抱き上げてしまう。

ベルとお別れして2か月半、やっと一人きりの生活にも慣れ始めたとはいえ、矢張り自分の犬が欲しいなあと痛感した出来事だった。

ハナちゃん 遠いいところを来てくれてありがとう。とても嬉しかったです。 また来てね。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。