友遠方より来る

↓我が家の大輪松葉ボタンmatuba.jpg↓我が家のキャットタイルcattail.jpg↓我が家のゴテチャgotetya.jpg

高校時代の同級生Yちゃんが「近くまで来たから」と来店してくれた。最後に会ったのはお互いの成人式の日。以来お付き合いはネット上のみだから、実に50数年振りである。

「ダサイタマにようこそ!近くって何処よ?お知り合いでも?」矢継ぎ早に聞きまくる私を制してYちゃんは言った。

「あのさあごめん。まずコーヒーのみたいよ。一緒に飲むの成人式のアシベ以来だよ。」

「そういえば着物着たまま行ったよねえ。銀座アシベ。」

顔を見合わせたまま絶句した二人は、何故か共に涙が止まらなかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


ご苦労様です

↓我が家のサボテン2態sabo2.jpgsabo1.jpg

昨日はさらりとした好天気。カットで来店したMさんが、アイスを食べたいというのでコンビニに買いに行った。むろん自分も食べたかったからだ。

コンビニの入り口横の郵便ポストから、集配の男性が丁度中身を取りだすところで、ふと見ると見覚えのある給付金申し込みの封筒が口元までびっしりと詰まっていた。

眼が合ってしまったので、「凄い量ですね。ご苦労様です。」と話しかけると、「普段の10倍くらいあります。緊張しちゃいますよ。一枚一枚が重要なものだから。」と慎重にバッグに入れていた。

コロナ騒ぎで大奮闘の医療関係者や役所の方々、郵便関係の方々にも感謝の思いは大なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。 


すみません 愚痴ですm(__)m

↓我が家のバラ4態(ジャストジョイ)jj.jpg↓ミニばらminibara2.jpg↓モニカmonica.jpg↓ツルバラ(オクラホマ)okurahoma.jpg

ズッキーニ2本、かぼちゃ2本、朝顔1本、夕顔3本。植えこんだ苗の内、上記の8本を根切り虫に食べられ残念無念。
土壌を消毒しなかった自分の怠慢が悔やまれ、立ち直り不能の昨夕でした。
苗を下さった方々、本当にごめんなさい。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


ベゴニアボリビエンシス

↓我が家のカリブラコアcariburakoa.jpg
↓頂いたベゴニアボリビエンシスbolibiensis.jpg
昨日に引き続いてUさんが給付金の手続きを頼みに来た。「全部任せるからさあ。お願い!」と拝まれては断る訳にも行かず、書類への記入とコピー作りと添付とを済ませて手渡した。

「ありがとありがと。これでやっと10万円もらえる。」と大喜びしてくれたので私まで嬉しくなった。

そして投函に行った帰りに買ってきてくれたのがこのベゴニアボリビエンシスだ。

始めて見る花だが、ベコニアにしては花がとても大きくて鮮やかな色合いである。

古い鉢を白スプレーで化粧しなおして植えこむと、花壇が一段と華やかになった。Uさんありがとう。とてもとても嬉しかったです。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

エビで鯛を釣っちゃった

↓我が家のサボテンの花saboten.jpg↓我が家の紫蘭siran.jpg

国の特別給付金を請求するためには、健康保険証と振り込まれる通帳のコピーが必要らしい。

請求用の用紙が送られてきたので、これらのコピーを取って欲しいとOさんがやってきた。

コンビニに行けば良いのにと思いつつ笑顔でピーしてあげると、2時間後にお礼だと焼き芋を持ってきてくれた。

2本の暖かい焼き芋の美味しかった事。面倒だなあと感じた自分が恥ずかしくなった。

この極端に食べ物に弱い性格は、多分死ぬまで治らないだろうと思えた出来事だったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


白い花それぞれ

↓我が家のスターチスstartis.jpg庭のスターチスが見頃なので、切り取って店の鏡の縁に飾った。その即席ドライフラワーは思いがけず大好評で嬉しくなった。
↓我が家のドクダミdokdami.jpg我が家の裏のブロック塀際が、ドクダミに占領されてごみ屋敷の様だ。砂利を敷き詰めているので草刈り鎌は使えず、やむなく手で引き抜いた。

しかしながら、8メートル近い距離の引き抜き作業に右手指先に受けたダメージはあまりにも大きく、神経が麻痺したのか激痛で鋏すら持ち上げられない始末だ。

今日は定休日だが明日は何人かの予約も入っているので、動かぬ指先を見ながら限りなく気が重いのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ちょっと心配

↓我が家のへメロカリスhemero.jpg↓我が家のアジサイ(墨田の花火)sumidanohanabi.jpg

見知らぬ女性が「出張シェフを目指しているのだが、コロナで全然仕事が来ない。無料でいいから試して頂けないだろうか」と訪ねてきた。

バラの消毒中だったので他を当たって欲しいと断ると、悄然とした様子で帰って行った。

夕方、Oさんがカレーを持ってきてくれた。どうやら例の女性が作ったものらしい。口にすると味は申し分ないのだが猛烈に辛くて、私には二口目は無理だった。

Oさんは笑いながら言った。「私にも辛すぎてさあ。これどうしよう?捨てるのはもったいないし。」

辛いもの好きのTさんを電話で呼び出して試してもらうと、大喜びで残りを持って行った。

主張シェフとゆう仕事も大変なのだなあと、Oさんと話しあったが、私とて他人事ではないのだ。

自粛が解けても、従来通りの来店者があるかどうかは定かではないのだから。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。 .






頑張れガンバレ

↓我が家のバーベナbarvena.jpg↓我が家のマンデビラmandebira.jpg

コンビニに昼食を買いに行く途中、ママと手をつないで私の前を歩いていた2-3歳の女の子が小石に躓いて転んだ。

子供は「痛いよー」と大きな声を上げて泣き出したが、ママは「自分で起きなさい」と手を貸そうとしない。可哀想だが余計な事はできないので「頑張ってね」と声をかけて通り過ぎた。

4-5分で買い物を済ませ、店を出てふと見るとその子はまだ転んだままの状態で泣いていた。

仕方がないので国道に出て遠回りして帰宅したが、「おばちゃん助けて!」とでも言いたげな幼子の眼差しがしばらくは脳裏から消えなかった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです


犬の気持ち

↓我が家のオダマキ草odamaki.jpg↓我が家のギョリュウ梅gyoryuubai.jpg

Yさんから電話が入った。

「休業しているんだって?」
「そうなのよ 何かあると嫌だし、埼玉は今週いっぱいらしいから。」
「閑でしょう?」
「うん 体もだけど、懐がスッカスカだよ(笑)」
「じゃあさ。お金払うからうちの犬カットしてくれない?」
「いいよ。お金もいいよ。」

しかしながら、Yさんのプードルちゃんを庭でカットしようとすると、我が家のベルが泣き叫んで一向に黙らない。

その声は吠えるというより悲鳴に近い。大型犬なので声のボリュームは桁外れに大きいのだ。

何事かとやってきたKさんやTさんに「貴女がYさん家に行きなよ。びっくりするじゃない」と叱られた。

まったくもうー。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


ご忠告には感謝すれど

↓我が家のランタナrantana.jpg↓我が家の姫ウツギhimeutugi.jpg
ベルと楽しく遊んでいるとOさんから電話が入った。「あんたあ!賭けマージャンしているでしょ?絶対だめだよ。大変な事になるよ。」

長いお説教に辟易しながら電話を切ると、今度はBさんからコールだ。
「前から言おうと思ってたんだよ。もう賭け麻雀は絶対止めなよ。あの人はそのために辞職するんだってよ。」

ネットの賭けマージャンは目が疲れるからとっくにやめたし、仮に友達と雀卓を囲んだとして、かける物がなければ全然面白くないと思うのだが。

しかも私にはもう失って困るものは一つもないし。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。



孤独もまた楽し

↓我が家の緋ネムhinemu.jpg↓我が家のブットレアbuttorea.jpg

雨が降ったり止んだりの昨日は、部屋にこもって撮り溜まったドラマの数々を見続けた。

当然ながら、サイドテーブルの上はコーラ、フライドチキン等々のおやつと飲み物で溢れかえった状態である。

夕方までこの状態が続いてふと気が付いた。朝から人間と会話していない事に。

色々な独り暮らしの同年代の女性達から、今まで散々一人きりの孤独を愚痴られてきたが、私は好きな事を好きな様に出来る生活が、例え孤独であってもそれ程嫌ではない様である。

いざとなれば電話もネットもあるのだから。

僅か一日だけの経験だからだろうか。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ウインウイン

↓我が家のエニシダenisida.jpg↓我が家の庭藤niwafuji.jpg

定休日の昨日、Sさんから電話が入った。「雨だから閑でしょ?お使い連れて行くよ~」

走り出すとSさんは「荒川土手位ならドライブできるよ。車から出なければいいんだから。」と言ってくれた。

自宅に籠りきりだったせいか、雨の河原はいつになく開放的で美しく、僅か数百メートルだがその空気さえ美味しく感じて大満足だ。

「ありがとうね。私は何もお返しできなくて申し訳ないなあ」
「それなんだけどさあ。」Sさんはおもむろに切り出した。

「うちにきて孫の宿題見てくれないかなあ。私パソコンも英語も全然わからなくて。」

ちょっと心配だったが何とかお役に立てたし、何より何年振りかのドライブが本当に楽しかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。



何かが心配

↓我が家のてっせんtessen.jpg↓我が家のホタルブクロhotaru.jpg↓我が家のアルストロメリアarustoro.jpg
↓我が家の巨大ばら(パパメイヤン)13cm.jpg
今年はどの花も皆綺麗に咲いてくれている。天候の影響だろうか。 

そんな中、花壇のバラ(パパメイヤン)があまりにも大きく感じたので測ってみた。直径の一番大きな部分が13センチ、縦は10センチもあるので心底驚いた。

バラを育て始めて30年余り、初めての現象である。嬉しいには違いないが、何かが起きそうな気もしてちょっと不気味なのだ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

悲しみと喜びと

↓我が家のサトイモsatoimo.jpg
サトイモを初収穫した。綺麗に洗って茹で、肉味噌を付けて食べるとそれなりに美味しかった。大満足である。

↓我が家のコスモスcosmos.jpg↓我が家のペチュニアpeti.jpg
長年通って下ったGさんが施設に入って4カ月、昨日旅立たれたとお嫁さんが知らせてくれた。93歳、全然苦しまずに眠るような最期だったとの事。

お元気だった頃、何も知らぬ私に農作業を教えて下ったのはGさんだった。

Gさんどうぞ安らかに。私も間もなくそちらに伺えると思います。その時はまた一緒に作物づくりに励みましょうね。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


我が家のお殿様

↓我が家のゴテチャgotetya.jpg↓我が家のチドリ草chidorisou.jpg
↓我が家の暴君bell.jpg車椅子のSさんの出張カットで久しぶりに外出した昨日、若干疲労気味で帰宅すると待ちかねたベルが迎えてくれた。

しかしながら、前日苦労してシャンプーしたのに、雨の中排泄に庭に出たために口の周りも足元もさながらドブネズミだ。

思わず悲鳴を上げた私に、いつもの「私は無実だ」表情で飛びついてきたのだが、叱る気力も失せた自分に、しっかりしなくてはと情けなくなったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


画像の入れ忘れ

我が家のバラロココの画像を入れ忘れました。↓rococo.jpgいつものミスです。ご容赦の程。m(__)m

いつもありがとう

↓我が家のバラ3態(ジェネラス ガーディナース)gg.jpg↓レイニーブルーrb.jpg↓ロココ

nae.jpg
Kさんが自作の苗を持ってきてくれた。ミニひまわり、夕顔、カボチャ等々で、いずれも自作の収穫物から採った種を撒いたものだ。

休業中の昨日は、終日これらを植えこむ畑を耕し、植え終わると食事を作る気力をなくしていた。

コンビニでベルには牛丼を、自分には幕の内弁当を買って夕食を済ませ、ミキサーで苺と牛乳を加工し食後に楽しんだ。

毎年毎年、我が家の分まで苗を作ってくれるKさんには大感謝なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


カートマニージョー

crematis.jpg
カートマニージョーとゆう名のクレマチスをご存知でしょうか。

クレマチスにしては珍しく常緑で、シンプルなその花形と,穢れのない純白が好きで好きで仕方がないのに、毎年枯らせてしまう不届き者の私。

今年こそはと小さな苗をやっと見つけてメルカリで買いました。ジョー君、今年は絶対に枯れないでね。お願いだから。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

困った事が多すぎて

5.jpg4.jpg3.jpg2.jpg1.gif
最近本当にミスが多い。物忘れも同様である。

致命的なものではないにしても、いずれ大きな事が起きても不思議ではないと日々戦々恐々なのである。

毎年咲いてくれるのに、どうしても名前が覚えられない花も少なくない。そんな花を撮り歩いてみた。

ご存知の方、よろしければ教えて頂ければと、、、。今度こそきちんと書き残しておきますので。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

風通しは大事だけど

↓ビフォーbefore.jpg↓アフターafter.jpg↓落とした枝たちsentei.jpg

今我が家のバラ達がとても綺麗だ。どれもこれも今年は例年より花数もサイズも飛び抜けているのだ。まるで神がコロナの代わりに素敵な癒しを下さっているかの様に。

花同士のあまりの密着ぶりに、風通しが心配なので適当に枝を間引いていると、Kさんが「もったいないねえ」とため息をついた。同感である。

落とした枝が山になっているのを見て、この半分でもいいから来年咲いてくれればねえと嘆きあい、共に飲んだコーヒーはちょっぴりほろ苦く、それでも頗る美味しかったのである。

、、、などと更新手続き中、なぜか過去1か月間の記事が削除されてしまいました。うーん残念( ;∀;)

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。