恥ずかしかった事

画像
↑我が家のフェンス際
画像
↑我が家のエキナセア

昨日は暑くもなく寒くもなく、からりとした気持ちの良い一日だった。 咲き終わったバラの花殻を摘み取っている私の傍で、ベルが気持ちよさそうに大の字に寝そべっているので、ふと思いついて鋏を持ち出した。

ブラッシングされて気持ちのよさそうなベルに鋏を入れると、グレイに汚れた毛先が根元の白に代わってとても綺麗だ。

嬉しそうなベルに私は思わず話しかけた。 「お客さん! もう少し短くなさいますか? 涼しくなりますよぉ。 今時一流美容師に出張カットしてもらえるなんて、お客さん幸せですねえ!。」

いつの間にか後ろに立っていたKさんに大きな声で笑われて、私は頗る恥ずかしかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。