日頃の鍛錬が実を結んだ(笑)

画像
↑我が家のガーベラ
画像
↑我が家の京鹿の子

久し振りにベルの散歩に出た。 一ヵ月ぶりくらいだろうか。

近くの田んぼではGさんが消毒中で、路上の1メートル程の消毒器の傍を「こちら側から回ってね。」と通り抜けるスペースを作ってくれた。

しかし私は迷わずそれを飛び越え、ベルも同じく従った。

驚いたGさんには「だめじゃん!お婆さんなんだから無理しないでよ。 転んで骨折したばかりなんでしょ?」と叱られたが、私は絶対の自信があったのである。

何しろ我が家の狭いリビングの床に長々と寝そべる巨体のベルを、ある時は掃除機を、又あるときは洗濯物を抱えて、毎日毎日ヒラりヒラリと蝶のごとく(ちょっと言い過ぎ?)飛び超え抜けているのだから。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。