暫くのお別れをm(__)m

うまく説明できるかどうか、、、。

ちょっと視界がぼやけてきたので再び眼科を受診しました。
想像通り白内障との事で症状は以前の受信時と変わらず、手術しても良いし、このままでもしばらく様子を見ても良いと言われました。

白内障の手術はそれほど難しいものではないと、きちんと説明を受けてはいるのですが、ベルの存在を考えるとどうしても踏み切れないのです。

私がいないと、ベルはあちこちと私を探し回り、見放されたと感じるのか、接触する人たちに直ぐに噛みついてしまいます。

手術直後は多分私も自分の事で精一杯でしょうし、これまでのベルの前科を思うと、ベルへの介護が不十分になることは目に見えています。

我が家に来てくれて15年、どう考えても後数年であろう彼と私の余生は、できれば誰にも邪魔されない蜜月でありたいのです。

問題は、手術せずに現状維持するための条件として、眼科の先生にPC使用の禁止を言い渡された事です。

PCは私にとっては非常に重要なストレス発散のツールですが、少しでも目を大事にするためにはテレビ鑑賞時間と共に大幅に削る必要があるとの事でした。 ブルーライト弊害との事です。

かなり悩んだ結果、私は仕事とガーデニングとベルは手放さない事に決めました。

以上の理由で、私の目とベルに何らかの変化が起きるまでは、PC使用は諦めざるを得ないので、皆様ともしばしお別れです。

今まで本当にありがとうございました。 皆さまどうぞお元気で。

事態が好転しましたら、いつかまたこのブログを続けられたらと、儚い望みを抱きつつ。

貴重な教訓

画像
↑我が家のクレマチス
画像
↑我が家のタマスダレ

3歳年上のSさんから、予約をキャンセルしたいと電話が入った。 「雨が家の中に入ってきちゃって、もう泣きたくなっちゃう」

来店者も予約もなかったのでSさん宅に行ってみると、玄関土間に10センチ程水が溜まっていた。

一人暮らしのSさんは、オロオロして何も策を講じていないので、私は玄関サッシの下に7-8センチ巾の溝を掘って、水の逃げ道を作った。

道路脇のU字溝に流れるように掘り続け、水が引いたので玄関先に隣家から土嚢を4個借りてきて積み上げた。

腕と腰が痛み始めたので、Sさんの地域の民生委員さんに後を頼んで帰宅したが、ちょっとやり過ぎた様で筋肉痛に耐えられず、休業札を出して寝込んでしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

画像
画像
↑我が家のダリア二態

画像
↑我が家のインゲン

日曜日だとゆうのに雨が降ったりやんだりで来店者はまるでなし。 

手持無沙汰なので畑のインゲンを収穫した。 小さなバケツが溢れそうになったので、全てを護摩汚しに加工して常連さんに配りまくった。

畑に縁のない人達なので思いがけず大喜びしてくれて、久しぶりに嬉しさがこみ上げてきた。 野菜造りも悪くないなあと珍しく素直に喜べた自分が嬉しかった。 

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

決行すべきか待つべきか

画像
↑我が家のルリマツリ
画像
↑我が家のハイビスカス
画像
↑我が家のイチジク

裏庭のイチジクが微妙な状態に。 すぐに収穫すべきかもう少し熟すのを待つべきか。

普通ならもう一日置くべきだろうが、予報では明日は強風強雨があるかも?と。

立ち尽くして5分経過するも、決められぬ自分が情けないのなんのって、、、。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

どこまで続く泥濘ぞ(すみません愚痴です)

画像
↑我が家のアガパンサス
画像
↑我が家のエキナセア
画像
↑濡れた布団

昨日の午前中は晴天だった。 そろそろ夏掛けを使おうと、押し入レから夏蒲団を引っ張り出してカバーをかけ、外干しした。

14時近く、パーマが終わったSさんが店を出るとすぐに引き返してきた。

「大変大変! 大雨なのに二階にお布団が干してある!」

雷が鳴り出し、強い雨が降り始めたのを認識しながら、布団を干した事などはけろりと忘れていたのだ。

体調も心理状態も優れぬ中、ここまで悪い事が重なるかと、自分の老化を棚に上げて何かを呪いたくなった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

 



寒暖差疲労だそうです

画像
↑我が家のユリ

皆さんにご心配をかけまして、本当に申し訳なく思っています。

単なる風邪と思っていた発熱が、心的障害を呼んだようで、現在はちょッとした放心状態とゆうか、何をするのも億劫で暇があればごろごろしています。

お医者様曰く、心身ともに疲労しているので、時間が解決するでしょうと。

接客とガーデニングは平常通り行っています。 自分ではかなり無理をしているつもりですが、この二点は休まない方が自分のために良いと言われましたので。

結果夕方にはかなり疲れはてる結果、絶対時間はかなり不足してはいるものの、熟睡は出来ています。

食欲もあります。

こんな感じですのでどうぞご心配下さいませんように、皆様もくれぐれもご自愛くださいませ。

恥ずかしかった事

画像
↑我が家のインパチェンス

カットで来店したUさんが言った。

「さっき来たんだけど帰ったんだあ。」

「え? なんでなんで? ちゃんといたよ。」

「居たけどさあ。 キャーキャー言っていたから悪いと思って。 試合が終わったから出直してきたのよ。」

男子バレーに夢中になっていた自分が恥ずかしくて、店販のシャンプー(小)をお詫びに差し上げたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

楽しかった事

画像
↑10数年前の作品

隣県群馬の友人美容師から思いがけない電話が入った。

「急ぎで悪いんだけど、明日の夜までにトールで朝顔描いてもらえない?」

久し振りのトールに自信が持てなかった私は、「このパターンでいい?」と古い作品の画像をメールで送った。

時間制限があるなら、新しいパターンを起こす余裕がないのだ。

「いい いい! んで、次の勉強会にそれ飾るんだけど、参加するならこれ私の描いたものとゆう事にしてね。」
「大丈夫だよ。出ないから。」

強い雨で来店者もなく、私は久しぶりに終日お絵描きに励んだのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ボケ道まっしぐら?

画像
↑我が家のパンジー
画像
↑我が家のミソハギ

つれづれなるままに、再放送のサスペンスドラマの数々を楽しんでいる内に、犯人と刑事を同一人物が演じていたりして、頭がおかしくなってきた。

あれえ? この人の犯行なの? じゃああの完璧のアリバイは? 

そっかあ! このドラマでの大杉蓮さんは犯人で、もう一つ前に見たドラマでの彼が刑事だったんだあ。

手首骨折以来来店者がめっきり減って、私はこんな世界を彷徨う事が多くなってきたのである。 大丈夫かなあ?

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


Mさん頑張って!

画像
↑我が家のアジサイ
画像
↑我が家のアジサイ(墨田の花火)

去年、お嫁さんと折り合いが悪くて施設に入所した筈のMさんが突然来店した。

驚く私に、Mさんはポツリポツリと事情を説明してくれた。

認知症の人が少なくない施設はどうしても自分には馴染めないので、息子さんを呼び出して「何が何でも帰りたい。 帰れなければ死ぬ」と訴えたらしい。

お嫁さんには強く拒否され、困り果てた息子さんが近くに部屋を借りてくれたので、一人で生活する事になったと言うのだ。

80歳での新スタートは、Mさんが考える程楽ではないだろうが、どうか幸せになってほしいものである。

そして私も又、気分転換すべき昨日はトイレと風呂場の掃除に精を出した。 結果、腰痛と手首痛には悩まされたが、気分は上々なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

遠い記憶

画像
↑我が家のヤマホウシ
画像
↑我が家のホタルブクロ

断捨離も少しずつ進み、家の中の風通しも良くなったのは嬉しいのだが、間違って捨ててしまったものも少なくない。

昨日の定休日、歯科治療のために出かけるべくパラソルを探したが見つからず。

ときめかないので捨てようか捨てまいか悩んだ記憶はちょっとだけあるがのだが、以後どうしたかは忘却の彼方だ。

とゆう事でやむなく行きはタクシーで、帰路ホームセンターによって新しいものを購入した。

今後の教訓。 断捨離は購入してから決行すべし。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。 

恥ずかしかった事

画像
↑我が家のフェンス際
画像
↑我が家のエキナセア

昨日は暑くもなく寒くもなく、からりとした気持ちの良い一日だった。 咲き終わったバラの花殻を摘み取っている私の傍で、ベルが気持ちよさそうに大の字に寝そべっているので、ふと思いついて鋏を持ち出した。

ブラッシングされて気持ちのよさそうなベルに鋏を入れると、グレイに汚れた毛先が根元の白に代わってとても綺麗だ。

嬉しそうなベルに私は思わず話しかけた。 「お客さん! もう少し短くなさいますか? 涼しくなりますよぉ。 今時一流美容師に出張カットしてもらえるなんて、お客さん幸せですねえ!。」

いつの間にか後ろに立っていたKさんに大きな声で笑われて、私は頗る恥ずかしかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

驚いたこと

画像
↑我が家のレモンコスモス
画像
↑我が家のシモツケソウ

3日前からHさんの愛犬が居なくなったらしい。 市の広報にアナウンスを頼むと断られたと心底口惜しそうだ。

「姑の時はすぐに放送してくれたのにどうしてかしら? 税金だってちゃんと払っているのに」と嘆くHさんの思考を危なく感じ、余計な事だがお嫁さんに一報した。

しかしながら返ってきたお嫁さんの言葉に、これまた少なからず驚かされたのである。

「放っておいてください。 他人に叱られれば、少しは懲りるでしょうから。」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

日頃の鍛錬が実を結んだ(笑)

画像
↑我が家のガーベラ
画像
↑我が家の京鹿の子

久し振りにベルの散歩に出た。 一ヵ月ぶりくらいだろうか。

近くの田んぼではGさんが消毒中で、路上の1メートル程の消毒器の傍を「こちら側から回ってね。」と通り抜けるスペースを作ってくれた。

しかし私は迷わずそれを飛び越え、ベルも同じく従った。

驚いたGさんには「だめじゃん!お婆さんなんだから無理しないでよ。 転んで骨折したばかりなんでしょ?」と叱られたが、私は絶対の自信があったのである。

何しろ我が家の狭いリビングの床に長々と寝そべる巨体のベルを、ある時は掃除機を、又あるときは洗濯物を抱えて、毎日毎日ヒラりヒラリと蝶のごとく(ちょっと言い過ぎ?)飛び超え抜けているのだから。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

単純過ぎ?

画像
↑我が家の青い小花(名前が判りません)
画像
↑我が家のミニひまわり

Oさんが、化粧品セールスの女性を連れてやってきた。

「あのさあ~ ちょっと鏡使わせてくれない? ここの鏡が一番私を綺麗に見せてくれるんだよね。 ここで見てから色を決めたいのよ。」

何だか嬉しくなった私は、「どうぞどうぞ 何時間でもお使い下さい」とコーヒーまで入れて二人をもてなしたのである。 

自分の利益はゼロなのに馬鹿な私とか、先行投資だからこれでいいのだとか、正反対の二つの思いに揺れながら。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。