感動した

画像
↑我が家のアルストロメリア
画像
↑我が家のマレーシアシャクナゲ
画像
↑我が家のバラ(ロココ)

新鮮ななめこを頂いたので、早速味噌汁に入れた。

しかしながら、骨折の後遺症のため私はいまだに左手で汁椀が持てていない。つまりご飯も汁物も、すべては右手一本で箸やスプーンで食べているのだ。

好物のなめこ汁ともなれば、何とかしてお椀から直に汁を吸いたいと、痛みをこらえてなんとか半分程を飲めた時はとても嬉しかった。

小泉さんではないが、「痛みをこらえてよく頑張った!」と、自分で自分を褒めてやったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。