羽ばたく折り鶴

画像
↑我が家のバラ(カクテル)
画像
↑我が家のバラ(アイズフォーユー)
画像
↑我が家のマツムシソウ

パーマで来店したYさんは言った。「動く折り鶴の折り方教えてあげようか?」
堰を切ったようにYさんは話し続けた。

「3回続けて違反しちゃってさあ。点数が無くなっちゃったのよね。んで、警察の講習受けに行ったら、受講の代わりに鶴の折り方を勉強する事もできるって言われて習ったのよ。難しくてさあ。家でも毎日練習しているんだあ。」

「ありがとう。でも今指痛いし、そのうち検索してやってみるわ。」

「それじゃあ駄目なんだよ。誰かに見てもらいながら集中しないと、運転時の集中力が付かないんだから。」

そこで初めて折り鶴作成の練習と安全運転が結びついたのである。世間の事を知らないにも程があると、ちょっぴり恥ずかしくなった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。