ジングルベル

画像
↑我が家のミニ水仙

昨日は久し振りに来店者が相次いだ忙しい一日だった。  疲れはしたがこの手の緊張は頗る心地良い。

最後にママと一緒に現れた幼稚園児のYちゃんが言った。 「おばちゃん! ジングルベルはどこ?」 「ん?」理解できない私にYちゃんママが笑いながら教えてくれた。

「この子はいくら教えてもベルちゃんをジングルベルと呼ぶのよ。」

「だってクリスマスに白い雪が降ると、いつもベルちゃんを思いだすんだもん!」とのYちゃんの言葉は、疲れた体に実に暖かく入って来た。

ベルの白さを保つためには、それなりの努力が必要な事を判ってくれたようで、心から嬉しかったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年03月05日 13:52
コンチャ☆(´ゝ∀・`)ノシ

あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
ジングルベルちゃん元気~?
そうだよね。覚えやすいし~。

私はサンライズポールウォーキング出会う
リルちゃんがすぐ出てこないので
いつも「ラリルレリルちゃん」と唱えてから
リルちゃ~んと呼んでる~(爆)
Seiko
2018年03月05日 17:25
サチさん こんばんは~

ミニ水仙、可愛いですね~ 
優しい黄色が眩しいわ~~♪♪

あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
ジングルベル? って、花の名前かと思ったら
ベルちゃんのことだったのね~
クリスマスに白い雪が降るとベルちゃんを思い出すって
なんて可愛い嬉しい言葉~~♪♪

ベルちゃんはいつも真っ白ふわふわよね~
キュン♪♪ 
サチ
2018年03月06日 08:51
ぐーまさん おはよう

風が凄くて眠れぬ一夜でした。
地震みたいに家が揺れるんだもん( ;∀;)

今日も風はやまないので静かに家で過ごします。
ベルもおびえているし。

ベルが居なかったらと思うと、
私どうなるんだろう?って考えるのよね。
どんなに救われているか、、、

でもいなければ楽だろうなあって考える事も多いけれど。(笑)
サチ
2018年03月06日 08:57
Seikoさん おはよ♪

水仙なんてどこでも咲いているのに、我が家はやっと開花です。
福寿草の隣だから今は黄色が並んでかなり目立ちます。

ジングルベルって思わず笑っちゃったわ。
子供って意外な事を言い出すから。

でもメチャ嬉しかったです。
シャンプーとブラッシングが凄く負担だったけど、
見ていてくれる人もいるんだって励みになります。

隣にいると息遣いとかフワフワ感とか本当に可愛いです。
老いたせいか動きも極端に鈍くなってずっと寝てばかり。

まあ その方が私は楽だけど。

今日は風が強くて外に葉出られない感じ。
家の中の整理が捗りそうです。

スーパーにも行かないといけないけど。

この記事へのトラックバック