浮かんだり沈んだり

画像
↑ヤツガシラの茎

Kさんにヤツガシラの茎と芋を頂いた。 茎は紐で結んで天日干し、芋は直ぐに煮込んでお腹に入れた。 文句なしに美味しかった。

春先にTさんが私とKさんに種イモをくれたのだが、肝心のTさんと私は生育に失敗し、成功させたKさんが私とTさんに成果を分けてくれたものだ。 農業とはことほど左様に奥が深いものなのだとはKさんの弁である。

画像
↑我が家のシクラメン

最近の私は、直近の記憶がすぐになくなってしまう。 検索の結果、認知症に繋がるかもしれないと恐れ、脳外科病院に相談に行ってみた。

具体的に話せと言われ、常備薬は飲み忘れるし、日常使用している草刈鎌や剪定鋏を、使用後にあちこち放り出しておいて失くしてしまう等々を述べると、もう少し経過を見ましょうと言われた。 これだけでは認知症に繋がるかどうかは判らないとゆうのだ。

そして昨夕、確かに玄関に脱いだはずの外履きサンダルが見当たらず右往左往、夜に母屋の玄関を閉めに行き探していたサンダルを発見、全く記憶がないのでまたまた自信喪失である。

しかし、今朝早く私は目撃したのだ。 愛犬ベルが私のサンダルをくわえて母屋に運ぶ現場を。 

安心するやら可笑しいやら、日々一喜一憂なのである。

ブログランキングに登録しています。すみません 
href="http://blog.with2.net/link.php/9395">こちらをクリックしてご協力お願いします。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年11月27日 06:27
おはよう~。

サチさんのえらいところは(見習わなくてはいけない)
おや?と思ったらすぐ病院へ行かれるところ。

私はそれができない。
面倒なんです・゚・(。✖д✖。)・゚・

ベルちゃんの仕業で(爆)真剣に悩んでいた
病名も和らぎよかった!!

サチさんの症状は私は日常茶飯事!!
もっとひどいかも知れないよ~。

(´Д`).∴カハッ
サチ
2017年11月27日 07:08
ぐーまさん おはよう

一人になってからは病状を悪化させたくなくて、すぐに病院に行くようになりました。
寝込むのがひたすら怖くてね。

ベルは本当に色々やらかしてくれます。

え? ぐーまさんも?
他の人にも良くあることだと言われたけど、
私のはひどすぎるのよねえ。

しょうがない。 笑って生きるしかないよね。

でもね。 病院で見た痴呆症のお婆さん、なんか幸せそうに見えたのよね。
同行してお嫁さんも、「素敵なボケ方で有り難いです」って。

こんなお嫁さんが居れば私だってもっと素敵になれるのに。
Seiko
2017年11月27日 16:00
サチさん こんにちは♪

このシクラメン、凄く素敵!!
こういうの、初めて見ました!!

農業とは奥が深いものだと、
サチさんのブログから感じ取ってます。
農業のプロがご近所にいらして、
煩い面もあるけど、タダで授業、とも思える。
本当に、何でも一長一短だなぁ~(^_-)-☆

あらら~ サチさん、脳外科に~?
認知症に繋がる時は、自分では感じないらしいよ~
サチさん、全く大丈夫! 私よりましだって!

イッヒッヒ♪ サンダルの犯人は
可愛いベルちゃんだったのね~♪♪
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
2017年11月27日 19:02
犯人はベルちゃんですか。
サチさん、まだまだ認知症にはならないでしょう。
大丈夫ですよ。年取ると、記憶力は誰でも下がるようです。
サチ
2017年11月28日 06:11
Seikoさん おはよ♪

ね 珍しいよねこのシクラメン。
私も始めて見たので即買っちゃいました。

農業って確かにむずかしいです。
私はあまり好きじゃないなあ。

花作りの方がずっと楽しい。
野菜は買った方が作るより楽ですものね。

そうなのよ。
ベルは実に色々な事をやらかしてくれます。

口が効ければねえ。
私の余生はメチャ楽しいものになるでしょうけれど。
サチ
2017年11月28日 06:12
yoshiさん おはようございます。

認知症の心配はもう2-3年目からあるんですよね。
近頃だんだんひどくなる。

定期的に病院で検査してもらうしかないみたいです。
歳は取りたくないですよねえ。

この記事へのトラックバック