思考の休止

画像
↑我が家のもみじ

在宅での終末が、長年の私の強い希望なのだが、息子とK先生の死で、その実現は絶対に不可能になった。 この地域では、孤独な身でのその手の環境は実現しないと思われるからだ。

完全に呆けてしまわぬ内に、最後をどこで過ごすかを決めなければ。

しかしながら、乱れた脳味噌での思考は良い結果を生まないので、しばしこの問題から離れてみた方が良さそうである。 あまり時間はないのだが。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

フムフム
2017年11月24日 13:47
物事をきちんと決めた通りに過ごすサチ様には、
大きな出来事だったですね。

心ひそかに頼りとしてはずの方々が先に逝き、
我が身一人となった現実に、何も手がつかず、
気も回らず、我が家の広い空間に押しつぷれそうで、
好きなはずの仕事すら意味なく感じられる。

当方は解ります、今のサチ様の心境の様は。

心思うままに、一人もよし、自然を感じるもよし、
過ごしてみましょう。

今日まで頑張ってきたサチ様です、大丈夫、大丈夫ですよ。
ゆっくりと、薄れていくものです、それまで待ちましょう。

元気の出るまじないをサチ様はお持ちですか。
当方は持っています。

そちらの紅葉はいかがですか。
やがて冬が過ぎて花咲く春がやってきます。
その頃には元の元気なサチ様に戻っています。
暖かくしてお過ごし下さい。
サチ
2017年11月24日 17:06
フムフムさん こんにちは

元気の出るおまじない。 私は数多く持っていると自信満々でいましたが、
今回それらの全てが役に立たない事を知りました。

今日は娘のような年代のカウンセラーの、
カウンセリングを受けてきました。
雑談で終わりましたが、先生のいつに変わらぬ暖かさをとても嬉しく感じました。

そしてフムフムさんの暖かさも。
いつも的確なアドバイスを感謝しています。
今回も自分で這い上がるしかない。 解ってはいるのですけれどね。

しかしあれですよねえ。
私と同じ悩みを抱えたお年寄りがなんと多い事か。
これって誰の責任なんでしょうねえ。

急いではいけないのは判るんですけどねえ。
なんか自然に焦ってきちゃう。

少し頭を冷やすしかないですよね。
いつもありがとうございます
これからもどうぞよろしくm(__)m

Seiko
2017年11月24日 17:16
サチさん こんにちは。

もみじの画像、静けさの中にサチさんの気持ちのように
ちょっぴり悲しみも、
不謹慎だけど、素敵なフォトですね。
見惚れちゃった~
こんな画像の中に身を任せ、時が刻まれ
人は不思議なほどに元気を取り戻すものですよね。

在宅での終末、私も強く強くそう願ってます。
絶対不可能じゃないですよ~~
ただ、日々、無茶をしちゃいけませんけど、
自立する気持ちと、自分の心身を可愛がる気持ちと、
ポジティブな心があれば、

完全にボケたら? ボケとか、認知とか、
厄介なことに自分じゃわからないんですよね~
それは周りが気付き、どうしても変だ、ヤバイ
となったら、親戚とか近所とか地域とかが
施設などに入れてくれますから。
自分から探すことよりも、
自宅にしがみついてる方がいいと思う私です~
先の心配をしたらきりがないので、
今日食事が出来ること、動けている事、
今日自宅にいれること、
何より、今日生きてることに!!
(人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ☆彡の精神で♪

サチさん、ご自分とベルちゃんを可愛がってね~~
サチ
2017年11月24日 20:43
Seikoさん こんばんは♪

昨夜、なんか泣きたくなって声を出して泣いてみたんです。
始めは涙がにじんできただけだったけど、嘘泣きで声を出してみたらだんだん泣けてきて、子供の様にワアワアー泣いたらすっきりして(笑)

考えてもしょうがない事って人生にはあるんだよね。
判っちゃいるけど、、、。

ま その内割り切れるだろうと自分を信じていきます。
いくらなんでも毎日泣いては居られないし。

うんうん 今日が満足ならそれでよし だよね。
インフルエンザの予防注射が終わったら気が抜けた。

しない内は風邪を引かない様にとか、妖しい人の傍には近づかないとか、
もう気を使いまくり。

先週カットしたお客様がインフルエンザに罹ったって聞いてびっくり。
私どうして感染しなかったのか不思議です。

Seikoさん 一生懸命慰めてくれてありがとう。
メチャ嬉しいです。

理屈では判っているのに落ち込んじゃう。
嫌な性格だよねえ。

とにかく数日気を抜いてみてそれからまた真剣に生きてみるね。
どうもありがとう。

大丈夫だからね。

この記事へのトラックバック