何故かセンチメンタル

画像

カットで来店したRさんのお土産は故郷横浜の焼売だった。 「熊谷駅に売っていたから買ってきたよ。 貴方の大好物だものね。 懐かしいでしょ?」

いきなり亡き母を思い出し胸が熱くなった。 母は働いていたので、学校から帰っても常に一人だった私のおやつは、いつもこれだったのだ。

早速昼の食卓に乗せた。 変わらぬ故郷の味に不覚にも涙が流れた。 疲れたり悩んだりしている訳でもないのに、不思議な感情である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2016年12月16日 07:34
おはよう~。

崎陽軒のシュウマイは知らない人はいないんじゃない?(笑)
私も好きです。
東京駅で時たま買いますよ。

でもサチさんは浜っ子。
そして幼い頃の懐かしい味~。

いつまでも続く老舗の味ですね~♪♪

涙もろくなったと思うけど(笑)
でも思い出すのは母ですね~。
いえいえ父も思い出しますけど~。

今朝はめっちゃ寒いです!!
雪が降りそう!!
そんな朝ですよ~。

昨日は過ごしやすかったけど・・・
今日は名古屋です~。
Seiko
2016年12月16日 11:39
サチさん こんにちは~♪

わかります~!! あります!!
私も、青森のリンゴを食べたり、
青森のせんべいなど、青森の名物を食べると、
ふと父や母を思いだして
胸が熱くなります。

私、島津亜矢の
『感謝状~母へのメッセージ~』を歌うと
涙がにじむんです。
(*´○`)o¶~~ お母さん お母さん
あの時も言えなかった あなたに贈るありがとう
あなたに贈る 感謝状♪♪

私が小学5年の時から母が働きだして、
家に帰ると母がいなかったのが凄く寂しかった。
で、サチさんはシウマイがおやつだったんですね。
それ、素晴らしいなぁ~
私のおやつは、チョコと和菓子だったのよね。
妹は果物専門! だから私、砂糖中毒症に、
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

故郷や、亡き親のことなどがふと思い出されると
(T-T )( T-T) ウルウル
これがあるから故郷も、親も、
浮かばれるのよね♪ うん♪♪

さぁ~~ 今日は忙しいぞ~~
転ばないように気を付けて頑張ります~~!!
母がいつも私を応援してくれていたし
きっと今もあの世で応援してくれてるから♪

みんな、親に守られてるよね♪
私たちも子供や孫をいつも応援してるものね♪
エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!
サチ
2016年12月16日 16:27
ぐーまさん こんにちは

寒いよね。
今日は大散財(私にとっては)しちゃいました。
だから明日から一生懸命働かなくちゃ(笑)

そうよね。
有名だものね。

小さい時から近くにこれを売っているお店があって、
そこのお姉さんが毎日届けてくれて、、、
あのお姉さんまだ生きているかなあ、、。

この辺でシュウマイを買ってもちょっと大味で、
子の味とは違う。
それにこの辺では崎陽軒のは売ってないのよね。
駅まで行けばたまに売っている程度で。

Rさんも大好きだって自分の分も買ったみたい。
美味しいものね。

何で涙が出たのか判らないけど、
この頃なんか涙腺が弱くて困ります。
たかがシュウマイなのにねえ。

血の繋がりって面白いものですね。
この前姑の写真が母屋から出てきたけど何も感じなかったわ。
夫の写真にはかなり動揺したけど、、、。

人間って変わるのね。
自分でもこんな自分が凄く不思議です。


サチ
2016年12月16日 16:42
Seikoさん こんにちは♪

そっかあ。 なんか解った気がする。
私の心の中。

私も娘や孫たちが凄く心配だし、色々思い出すたびに棟が熱くなるわ。
だから母に対してもそうなのねきっと。

若い内は自分の事に必死できっと気が付かないのでしょうね。
血の繋がりってそうゆう物なのねきっと。

子供の時の食事とかおやつって大事よね。
それで下地ができちゃうんでしょうから。

チョコと和菓子の方が私は良かったかも?
だってシュウマイはこれ食べたら他のがまずくて、、、
この辺では売ってないし、自分で作ってもこの味にはならないのよね。
この味を知らなければスーパーのシュウマイで満足できたのに。

そしてチョコや和菓子って未だにあまり魅力観じないのはきっと子供の時に与えられなかったからよね。

今は糖分制限されているからだけど、昔からあまり甘い物食べたいと思わなかったもの。 子供の癖に可愛くないよねえ。

うんうん 親はいつも子供の事を考えているよね。
どんなに忙しくても疲れても、きっと親が守ってくれるよね。

とはいえ慌ただしいと注意を怠りがち。
私もこれから忙しいのよねえ。
ちょっと会議などに、、、。

お互い気をつけて頑張ろうね。




プリウス
2016年12月16日 22:04
こんばんは

私も息子の家に行った帰り、いつも新横浜駅で
崎陽軒のシウマイ買います。
また、神戸に行った時は 551蓬莱のシウマイ買います。

と、昔はその土地でしか買えなかったから価値が
あったのですね。

今はどこにいても 季節に関係なく食べれちゃう
こと多いですね。

シウマイとサチさんのお母さん いい思い出です。
私にはそのような食べ物に関する母の思い出は
ないけれど、よくテレビを見て泣いていた母を
思い出します。
サチ
2016年12月17日 08:17
プリウスさん おはようございます。

このシュウマイ、いつも同じ味で凄く懐かしくなるんですよね。
他のシュウマイはもっと柔らかくて頼りないというか、、、。

あ~きょうべのチュウかも美味しいですよね。
何度も行きました。
神戸港ーイルミー中華街が私の定番でした。 懐かしいです。

そうなんですよ。 今はどこでも変えるのでありがたみも薄いです。
でもここでは駅まで行かないとスーパーにはないんですよね。

母の事はこの頃度々思い出すんです。
会える日が近いのかも?

あちらの国でも歳を取るのかしらねえ。
それとも逝った時のままで居るのかしら?
まあ
2016年12月18日 07:35
貧しい農家だったので子供の頃シュウマイが世の中にあるということは知りませんで、おやつは、いつもお芋かおやきでした。本当に子供や孫のことが心配で心配で。仲間ですね。
サチ
2016年12月18日 14:37
まあさん こんにちは

そうだ そちらはオヤキが名物なんですよね。
赤城山で食べたおやき、抜群でした。

子供や孫は良し悪しに限らず心配ですよね。
あちらは迷惑かもしれませんが、、。

この記事へのトラックバック