ジャケットのサイズ直し

画像


朝晩はかなり寒くなった。 ベルの散歩の際、軽くはおれるシャツが欲しくて夫のクローゼットを物色し、秋らしい色のジャケットを引っ張り出した。

しかしながら羽織ってみるとあまりにも大きすぎる。 

袖を身頃から外して丈を詰め、身頃の幅を狭めて袖を付け直した。 次に着丈を10センチほど詰めるとなんとか違和感はなくなった。

左上前だが、夫のお下がりだから我慢しようと直さなかった。 ボタンホールを作る作業が面倒だったからだ。

途中で仕事が入り、戻って来てみるとベルがちゃっかりそのシャツの上に横になっていた。 まるで夫の匂いを懐かしむかのようなその態度に、暫くは何も言えなかった。

夕方、コンビニに行こうと羽織ってみると、かすかに夫とベルとの匂いを感じ、暫くは洗わずにこのまま着続けようと思ったりした出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年10月25日 20:05
こんばんは。

うまくできましたね。
ていうか・・・
サチさんは何でもできるんですね。
器用です!!

今日は少々冷えましたね。
銀座歩きをしてきました。
路地をあれこれ(笑)

Seiko
2016年10月25日 21:38
サチさん こんばんは~

え~っ! 袖を見頃から外して?
サチさん、洋裁も本格的なんですね!
尊敬しまくり千代子ですよ~~

ベルちゃん。。。(T-T )( T-T) ウルウル
うんうん、洗わないで!!
あの、
好きなスターと握手したみたいですね (^_-)-☆
サチ
2016年10月26日 06:26
ぐーまさん おはよう

昔はなんでも自分でしないと生きていけなかった。
その名残です。

ちゅうかねえ。
買いに行く時間も体力もなくてね。

こうなると女もお仕舞だわ。
オシャレより楽したい。


若い頃はよく歩いたなあ。
新橋まで歩いて東海道線で帰ってきたっけ、、、シミジミ。
サチ
2016年10月26日 06:29
Seikoさん おはよ♪

我が家からなかなか夫の影が消えない。
困った現象です。

物凄い恋愛結婚とかと違うのにね。
共に潜り抜けた修羅場は多かったけどね。

そうそう。 好きなスターかどうかわからないけど、
ふっと香ってくる夫の匂いは何か懐かしくてね。

部屋からはもう消えているけど衣類はねえ。

そんなベルを見ていると私も頑張って生きてこの子を看取ってあげないとって思っちゃいます。

この記事へのトラックバック