嬉しかった事

画像
↑浅草の人形焼
画像
↑妻沼聖天神社の聖天寿し

昨日は来店者が相次ぎ忙しい一日だった。有難い事である。

初詣を済ませたAさんが、食べやすいようにと妻沼聖天寿司を差し入れてくれたので、昼食も抜かずに済んだし、浅草帰りのMさんは人形焼を買ってきてくれたので、3時にはおやつも楽しめたのだから私は幸せ者だ。

小さい頃から何度となく「人間は一人では生きられない」と聞かされてきたが、少なくとも人の好意に支えられている状態は一人よりずっと心地よい。

些かの疲労は感じたものの、何ものかに感謝したい心境の一日だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年01月09日 05:33
おはようございます

妻沼聖天のいなり寿司は細長いのですね。
初めて見ました。かんぴょうがきれいに
巻いてある。
人形焼は時々もらうし、自分が行った時は
必ず買います。

人からの頂き物は嬉しいですね。
特に、疲れていてすぐに口に入れたい時は。
サチさんの人徳よ。
にゃん
2016年01月09日 09:38
遅ればせながら、今年もよろしうお願い
いたします。

サチさんの幸せな日記を読ませていただいて
私も暖かい想いをさせて頂きました。

ありがとうございます。
2016年01月09日 10:13
おはようございます~。

妻沼聖天神社の聖天寿し
まぼろしのいなり寿司です。
神社まで行ったのにね~!!
リベンジに是非行きたいです!!
この神社はもう一度行きたい神社です~。

色んなお土産

そうですね。
人の温かさってとてもディープに感じられますね。

いつも今日が幸せ~♪♪
サチ
2016年01月09日 13:38
プリウスさん こんにちは

そうなんです。 聖天寿しって甘辛い揚げが特徴でとても美味しいです。
でも量が多すぎてベルと二人で食べて丁度いいくらい。

夫が居るときは二つを2人と一匹で食べていました。

そうなのよね。 頂き物って嬉しいです。
とてもありがたかったです。
サチ
2016年01月09日 13:40
にゃんさん こんにちは

こちらこそどうぞよろしく。
素敵な一年にして下さいね。

人に嫌われるようなことはしないで済めばありがたいです。
出来れば幸せな毎日を繰りたいですね。

修行が足りなくてなかなかそうはいきませんけれど、、。

寒くなりました。 どうぞご自愛くださいね。
サチ
2016年01月09日 13:44
ぐーまさん こんにちは

私はよく判らないんだけど聖天寿司って余程朝早くから作り始めるらしくて、
お昼頃食べようとするとご飯がちょっとぽろぽろする感じで(-_-;)

本当に小さなお店で中もあまり広くなくて、
パートの人と数人で作っているみたいで、
結局早くから作り始めることになるんだと思うけど。

うんうん 今年は今の所嫌な事は何もなくて、
心温かい日々を送っています。

何しろ5日も続けて休めたからね(#^.^#)
Seiko
2016年01月09日 19:12
わぁ~っ!! 人形焼きだぁ~♪♪
大好きなんです♪♪

聖天寿し、めちゃめちゃ美味しそう~!!

あれっ? 私、昨日来てないの~~?
寝ちゃった?  スビバセン~~
ってことは、ぐーま邸もだ!
(*ノω<*) アチャー  

生兵法? サチさんは本当に博識で、
なまびょうほう、って言葉知らなかった~
私が無知すぎ?(笑)
なんとなく意味はわかるけど、
ちょっと聞きかじった兵法や武術のことなのね~

サチさんはプロ級ですもの生兵法じゃなくってよ~
たまたま天井は糊の効かない良すぎる材料だったのね~~

私なんて最近貧乏だから、けちって失敗あり過ぎ~~
しかも、生兵法どころか無知だもの!
「あ~~やらなきゃよかった」って、
もとへ~~ばっかりです。
壁】|彡 サッ! ズルッ! ドンッガラガッシャーン
サチ
2016年01月09日 21:01
Seikoさん こんばんは♪

一日中うごきまわっているんですものね。
夜は寝ちゃうよねえ。

言葉は年代の差だと思うわ。
生兵法なんて古語に近いもの(-_-;)

そうなのよ天井の材質がねえ。今となっては大工さんの好意が仇になっちゃって。
貧乏って辛いよね。
なんでも自分でやれば安上がりだものねえ。

お互い考えては損する感じだね(笑)
これにめげずに頑張りましょうね。

この記事へのトラックバック