救えなかった迷い犬

画像

近くの国道沿いに、NTTの電柱が立っていて周囲が金網で仕切られている場所がある。

一昨日夕、ベルの散歩の途中でどこかの犬が紛れ込んだらしく、中の片隅に蹲っているのを見つけた。首輪もリードも付けている所を見ると、どこかで飼われている脱走犬らしい。

このまま放置すれば、落雷注意報が出ている夜を無事過ごせるかどうか心配である。取り敢えずは携帯に登録してあった市役所の市民相談課に電話してみた。

答えを要約すると敷地内に入り込む権利は市にはないので、NTTに電話するようにとの事だが、自分達が動けぬ理由なるものをくどくどと釈明し続け、エンドレスの様相なので納得せぬまま「判りました」と答えて強引に電話を切った。

次にNTT104で相談すべき電話番号を問うと、5時を過ぎているので翌日の9時以降に116に電話するようにと言われた。

「それでは死んじゃうかも」と粘ると「じゃあ警察で相談してください」と電話が切れた。

通りかかった人達も心配してくれ、相談の結果熊谷警察に電話してみた。警察では「それって警察の管轄じゃないんだけど、、、」と言いつつ、「兎に角行ってみるから、、」と答えてくれたのでほっとした。

私は一旦ベルを連れて家に帰り、「少し待っていてね」と言い聞かせて現場に戻った。やがて自転車でやってきた若い警察官が、金網を乗り越えて中に入り犬と交渉の結果、警察に連れて行ってくれる事になった。

一安心だが次の言葉に愕然とした。「一応警察に連れて行くけど、明日保健所に引き渡して多分即処分でしょう」

じたばたした割には良い結果を生まなかった事に、言い様の無い悲しみを覚え自分の力の無さが情けなくなった。 夫がいればきっと何とかしてくれただろうと思ったからだ。

ワンちゃん。助けてあげられなくてごめんね。夜が明ける前に飼い主さんが警察に行ってくれる事を願うのみの出来事だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年06月17日 04:59
やるせない事件でしたね!!
でも保健所へ渡されても即・・・ではないから
飼い主さん・・・・
かわいいワンちゃんを探して欲しいですね!!
雷雨の中いなくなったら心配で
必死で探してるんじゃないかしら??

ちなみにろんさんの先代は警察で保護されてた
ワンちゃんでした~。


サチ
2015年06月17日 05:26
ぐーまさん おはよう

え? 保健所はしばらく置いてくれるの?
そっかあ まだ可能性は繋がるね。

あ~ 私のこのブログがもう少しメジャーならねえ。
飼い主さんが見てくれるでしょうけれどなんたってマニアックなブログだから。

飼い主さ~~ん 熊谷保健所だよ。行ってみてね。

昨夜の雷でベルがべたべた私に付きまとってストーカーみたいなの。
トイレもお風呂もずっと一緒なのよ(笑)
Seiko
2015年06月17日 11:18
なんとか良い結果に! と、
祈るような気持ちで読みました。

みんなお仕事、事務的なんですね。
いちいちとりあってられない。みたいな。。。

飼い主さん、警察に届け出て欲しいです~!!
どうか、無事飼い主さんの元に戻れるよう
祈るばかりですね。

わんちゃんは雷に弱いんですよね。。。
ベルちゃん、サチさんのストーカーになっちゃって
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
って、笑い事じゃないけど
可愛すぎる~~!! (^▽^)
サチ
2015年06月17日 16:07
Seikoさん こんにちは

残念ながら悪い結果に終わっちゃいました。
まったくねえ。 もう少し対応の仕方もあると思うけれど、
私も疲れていたのですぐに諦めちゃいました。

そうなんですよ。 本当にベルは困ったものです。
優しくすればつけあがるし、叱れば母屋に逃亡しちゃうし。

本当に夫より始末が悪いわ(笑)
Tachn☆彡
2015年06月17日 16:54
今日は~~
この子は良い犬っぽいですね。キャバリアじゃないかなぁ・・・
飼い主さん探しているかも・・捨てるのだったらリードは外しますから、迷い犬でしょうね・・こう云うの見ると切ないです。

人間って誰一人親身になってはくれないんですね・・・そんな事は無いと思いますが、今回は無情の人ばかり揃ったみたい・・・

先日私がブログに書いた犬は人の命を自分で救って居ました。私の友達がプードルをが居なくなって、警察とか届け、新聞にも出しましたが見つからず諦めていた頃、1カ月後に警察から電話が有って連れに来ました。
警察の話では子供が家に連れて帰ったらしく、母親が警察に届けに来たとか・・・
そのお巡りさん此のまま保険所に連れて行くのは忍びなくて、飼い主が現れるまで
派出所で飼ってくれてたそうです。
こんな優しい人も居るのですね。
ワンちゃん飼い主さん現われると良いですね。

主人は私の説得で手術受ける事にしました。
急いで大学病院に電話し、担当医は手術中だったので、その旨を伝えましたら、来週の火曜日に病院に来る様に・・とコンタクト取れました。
早期発見なのに・・本当に( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!な亭主です。
ほとほと疲れます・・・
御心配有難うございました。<(_ _)>
サチ
2015年06月18日 12:34
Tachn☆彡さん こんにちは

今回は私も無常感いっぱいです。
言い過ぎかもしれないけど、税金や電話料金はこの人たちのために使われているのにって思っちゃいました。

品のいい感じの犬でしたよ。

ご主人様そう来なくちゃねえ。 誰が考えたってすぐに切るべきだよねえ。
ちゃんと応じて下さったお医者様ありがたいよねえ。

なんか体がメチャだるくて(-_-;)
陽気のせいかしらねえ。

この記事へのトラックバック