白菜の漬物

画像

一昨日の朝、畑から白菜を獲ってきて玄関先に広げた。夕方漬けこもうと思ったからだ。

カットで来店したUさんは83歳の独り暮らし、白菜の漬物をいつもコンビニで買っていると言う。「大晦日くらいには漬け上がると思うから取りに来れば?私が漬けるんだから味は保証できないけど、、」

Uさんはとても喜んでくれた。「そんな事言ってくれる人私には居ないからとても嬉しいわ。必ず頂きに来るわね」

しかしそのUさんは昨日救急車で運ばれたと隣家のOさんが教えてくれた。玄関先で転倒して腰を強打したらしい。

様子を見に病院に行くと言うOさんに、「退院されたら電話を下さい」と伝えてくれるようにお願いした。改めて白菜を漬け直して届けようと思ったのだ。

Uさん どうぞお大事に。 早い回復をお祈りしています。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年12月29日 04:41
おはよう~。
昨日のこちらは雪が降って夕方からは少し荒れて・・・
寒い一日でした~。

白菜・・・昨日私も広げました!!
友人宅畑からたくさんいただいて~。

Uさん骨折・・・大変でしたね。
白菜の漬け物・・・
早く届けてあげたいよね~。
2013年12月29日 08:44
まあ!何と。Uさん骨折ですか。一人住まいで骨折じゃあ、これから不便で心細いですね。漬物よりも何よりも、顔を出して差し上げるのが一番のごちそうなんではないでしょうかね。心から、大事にしてもらいたいものです。
サチ
2013年12月29日 13:55
ぐーまさん こんにちは

今日は閑だわあ。
みんなお餅つきでもしてるのかなあ?

白菜、美味しいよね。
私はゆづを入れ過ぎていつも叱られるけど、、(笑)
サチ
2013年12月29日 13:58
fujisanさん こんにちは

今日は穏やかで良い日です。
こんな日ばかりだと嬉しいのですけれどねえ。

ハイ 驚きました。
人間何があるか判らないものですねえ。

そうですね 年が明けたら行ってみようと思います。
あちらも痛みが強くてあまり人には会いたくないでしょうしね。

お互いに足元には気をつけましょうね。
Tachn☆彡
2013年12月29日 15:07
今日はこちらも良い天気です。
昨夜はコメント書こうとしたら、又脈が乱れ始めたので薬を飲んで早く寝ました。
今日は孫が大阪に帰るので朝食の支度や高速のバス停まで連れて行ってやらなくてはいけないので大事をとって此処の書き込みも読みεεεεεヾ(*´・∀・‘)ノトンズラッでした。 (*_ _)人ゴメンナサイ

もう蝋梅が咲く時期なのですね。可愛い一輪大きく成ってくれる事を願ってます。
2-3年も経てば少しは大きく成るかなぁ・・それまでは頑張って生きてこの蝋梅みたいものです。

先日の投稿じゃないけど、本当に明日は何が起こるか判らないですね。
Uさん大変ね・・・腰は身体の要だから気に成ります。
お元気に成って帰られる事を願ってます。

今年の最後の愚痴だけど、主人は調子が今一・・年が明けたら又入院するそうです。
2013年12月29日 15:58
白菜の漬け物大好きです。
浅漬けがいいですね。
味の素をかけて醤油で戴きます。
熱いご飯に良くあいます。
母も以前は自分で作っていましたが、
最近はスーパーでできあいを買って
きているみたいです。
自分で浸けた方が絶対に美味しいですよ。
僕の実家では、その漬け物を醤油で
煮て食べるんですよ。
サツマアゲ、チクワなどの練り物を
一緒に入れます。
これがまた美味しいんです。
サチ
2013年12月29日 16:50
Tachn☆彡さん こんにちは

う~ん やはりご主人の心配がストレスになるんでしょうね。
大事を取るのが一番です。
ゆっくりして良かったわ。

ん?来年入院?
でもその方がTachn☆彡さんは楽かも?
ご本人もしっかり治した方がいいものね。

お二人ともが元気になれれば一番だけどねえ。
兎に角無理はしないでのんびりしてね。 無理でしょうけど、、。
サチ
2013年12月29日 16:52
タケちゃん こんにちは

漬けた白菜を煮たり炒めたりすると美味しいですよね。
そっかあ 練り物と一緒にね。 美味しいかもしれませんね。
私もやってみますね。
お正月休みに入ってからかなあ。

お引越しの準備は進んでますか。
無理をしないで進めて下さいね。
宴乃桜
2013年12月29日 21:56
こんばんは。

Uさん、サチ様のお見舞いとお約束がお嬉しかったでしょうね。治そう、家に帰ろうという意欲が湧くと思います。
私も一人暮らしですから想像がつくのですが、転倒した時の痛み、孤独感、恐怖感、悲しさ情けなさ、これはキツいと思います。ましてやそのお年ならなおのこと…
辛い時の、人の暖かい心は本当に身に沁みるもので、Uさんの嬉しさは想像がつきます。サチ様は自然にそうして善行を行える人なんですね…。人の為に動いたら徳が積まれるといいます。サチ様を見習います。
サチ
2013年12月30日 05:36
宴乃桜さん おはようございます。
老いの孤独って身に沁みますよね。
いずれ我が身だし、、。

善行なんって程のものではないけれど、心がけたいですよね。

余程の病状でない限りはどこの病院も一応年末には退院させるとか、、
待つ人のいない病人はどうするのでしょうねえ。

この記事へのトラックバック