それぞれの髪質変化

画像
↑我が家の球根ベゴニア

AさんとHさんは共に白血病で抗癌剤投与中だ。発病前は二人ともストレートヘアだったのに、今では強いカーリーヘアに変わってしまった。放射線の影響だろうか。

二人が時を同じくして治療を始めた事にも驚いたが、この髪の変化は長い美容師生活の中でも初めてで本当にびっくりだ。

治療も一段落と言うので、昨日は二人ともストレートパーマを施行した。無論ドクターの許可を得ての事である。

所がAさんのウエーブは順調に伸びたのに、Hさんのウエーブはアイロンを強く当てても一向に伸びないので少なからず焦ってしまった。

色々試してみたが、アフロのような強いカールは全く伸びてくれず、私もついにギブアップの末謝ってしまった。「ごめんね 私にはお手上げです。技術不足です」

とてもとても口惜しい出来事である。もっと勉強しなくては、、、。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年05月17日 04:56
おはよう~。

>27日の午前9時から11時だって
ありがとう~!!
今度こそ忘れずに行きますね(爆)!!

技術にもいろいろご苦労があるんですね~。

Seiko
2013年05月17日 12:38
ストレートヘアーがカーリーに? って検索。。。

髪の毛は抗がん剤での治療が終わってから3ヶ月くらい頃から
生え始めるのが一般的で、
数ヶ月後、発毛によって生えてくる髪の毛は、
なぜかチリチリとした髪の毛が多いんですって。
どうして抗がん剤での治療後の発毛はチリチリの髪の毛なのかについては
個人差があって原因がわからないけど、
個人差! ってことで、AさんとHさんは、体質も髪質も違うので、
結果も違って当然で、これはサチさんの技術とは関係ないことですよ~
サチさんは素晴らしい美容師さん、尊敬しております! 

それから、癖っ毛をそのまま伸ばして、カットし続けていくうちに、
最初に生えてきた髪(生え始めのころの髪)が無くなると、
髪質も自然に元通りになった方もおります。期待大♪

ベコニア、可愛いですね~♪♪ うっとり♪♪
Tachn☆彡
2013年05月17日 14:28
薬の副作用って本当に怖いですね。
特に抗がん剤となると、其れは知られてない以上の物の副作用が有るのでしょうね。
Seikoさんの検索で勉強に成りました。
私も今薬を一杯飲んで居ます。
こんなに急にい肥ったのも薬のせいかなぁ・・( ‥) ン?(-_-;)(;-_-) チガウチガウ
兎に角サチさんの技術不足で無い事は確かです。
医者も判らないんだから・・・
サチ
2013年05月17日 15:29
ぐーまさん こんにちは

技術と言うかやっぱり意地があるのに全然薬に反応してくれないから、
惨めでね。 でもご本人はあまり気にしてないみたいだからいいけど。

料金いただけませんって言ったら私にもプライドがありますからって1000円置いて行ったわ。 次の時は何かお土産持たせてあげようと思ってます(野菜とかね) 本当は1000円もらいたくなかったけど拒否すると大人げないし。
サチ
2013年05月17日 15:32
Seikoさん こんにちは

検索してくれてありがとう。
いつもいつも感謝しています。
んで そうなんだあ。 薬って怖いねえ。
元通りになる可能性もあるなんて教えてあげたら喜ぶわ。
本当にありがとう。

色々不満はあるけど、今の健康に感謝だわね。
出来ればもう少し美人でもう少しお金があったら言う事ないんだけど(笑)
サチ
2013年05月17日 15:34
Tachn☆彡さん こんにちは

そうなのよねえ。 Seikoさんの検索にはいつも感謝です。
私って検索苦手だから、、、

Tachn☆彡さん 太ったの?
私は逆に痩せてきたみたい。 初めはよろこんでたけどこの頃心配になってきたわ。
全く歳を取るって嫌だよねえ。

この記事へのトラックバック