金の力

画像
↑我が家のシモツケソウ

Aさんが来店した。持参した紙袋を私に渡して「うちのお嫁ちゃんが持たせてくれたの。もし他にお客様が居なかったら、一緒に食べてきて下さいだって」と言った。

誰もいなかったので開けてみると、ケーキとプリンと缶コーヒーが二個ずつ入っていた。
嬉しかったので「良いお嫁さんだね」と褒めるとAさんは言い放った。

「初めはどうしようもなかったけどやっとここまで仕込んだのよ。財産狙いで来た子だから我慢してるらしいわ。」

どんどん老人が弱くなっていく昨今、これほど強い姑さんを久しぶりに見たような気がして、「程ほどにね。お嫁さんの我慢にも限界があるでしょうし」とつい口走ってしまった私。

返ってきたAさんの言葉には少なからず驚いた。「辛抱は当然の事だわ。何しろ楽して大きな財産を手に入れるんだから」

内心「我慢してるだけでも全然楽じゃないのに」と思ったが、無駄と感じて何も言わずにあいまいな笑いでその場をやり過ごした私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年06月04日 06:05
おはよう~。

淋しいお話だね。
人の心をもてあそんでるみたいで…
もっと素直に生きたら幸せじゃないですか…
と言ってあげたいですね~。

何が幸せで・・不幸かは
その人の価値観だけど…・
オヨメちゃんのことだけは外で言わないで欲しいわ~。
ちょっと厳しいかも知れないけど
これって・・・常識だよね~??
まさ紀
2012年06月04日 09:41
シモツケソウ 見た事なかったです 良かった
ここで見られて・・・
これまで知らない花が一杯あったけど
サチさんのおかげで物知りになりました
ありがとう
嫁姑 永遠のテーマですね
他人が親戚になるんだからね
お互い様だよね(もう過ぎた事なのでのんきに言ってます)ごめんね
Seiko
2012年06月04日 10:50
シモツケソウも綺麗ですね~♪♪
たわわに咲いてるところ、華やか~♪♪

何と言っていいやら、
楽して大きな財産を手に入れる、
「そんなこと、人として。。。しかも、精神的にきつい。。。」
という気持ちと、 この歳になると言える
「素晴らしい~!! 仕事と思えばそんな楽な仕事~♪」
っていう気持ちと。。。
お金って何だろね? 何事も一長一短だね~
純真な、財産目当てじゃないお嫁さんだとしたら
こんな可哀想なことはないよね~

でもさ、我が家は反対に
「こんなビンボーな親でごめんね~~」って気持ち。。。
なのに、慕ってくれて、可愛いお嫁ちゃんたちです
(T-T )( T-T) ウルウル
サチ
2012年06月04日 11:35
ぐーまさん こんにちは

私もAさんはあまり好きではありません。
とゆうか、良い人なんですけどね。 考え方がね。

お嫁さんの実家は事業に失敗して破産状態ですって。
でもきっと今にAさんがなく日が来ると思います。
誰かが言ってあげればいいのにね。

自分で気が付いてくれれば一番なんでしょうけど。
サチ
2012年06月04日 11:37
まさ紀さん こんにちは

お嫁さん切ないでしょうね。
私、貧乏を経験してるから(今もだけど)Aさんの考え方は大嫌いです。

ほんとほんと。 嫁姑は難しいですよね。
もとは他人ですからねえ。

シモツケソウ、去年は咲かなかったんですよね。
理由が全く分からなくて、、。
サチ
2012年06月04日 11:42
Seikoさん こんにちは

雨にぬれるとシモツケソウがとても綺麗です。
スモークがかかった感じがなかなかです。

うんうん Seikoさんちのお嫁さんたちは最高よね。
ま ボス様とSeikoさんのお人柄だからこそなんでしょうけれどね。

私は嫁の経験はあるけど姑になったことがないから、
こんなにはっきり言い切るAさんにびっくりです。
そんなに財産があるのかなあ?
今時農地なんか、、、なんて言っちゃいけないよね。

お嫁さんは今に見てろって思ってるのかなあ?
よその家の事は判らないけど、ケーキもプリンもメチャ美味しかったわ(笑)
宴乃桜
2012年06月04日 12:19
こんにちは。

こんな事を聞くとドキッとしますね。Aさん、お嫁さんの悪口にかこつけて、うちは財産があるという事を言いたいのかも、と感じました。
それに、きつい姑に仕える事がなんで楽でしょうね。優しい姑でも楽ではないのに。ご褒美に財産位貰って当たり前じゃないかと思います。
でも日本は、不動産は三代向こうは全部国に召し上げられるようになってるから、Aさんも資産自慢は今のうちですね。
サチ
2012年06月04日 17:33
宴乃桜さん こんにちは

私も自慢したいのか?って思いました。
お互い気持ちいいものではないでしょうにねえ。


こうゆう人って必ず何かの形で自分に帰ってきますよね。
老いるのなんてあっという間ですものね。

私達、お嫁さんが居なくて良かったですね、、って負け惜しみもはいってますけど(笑)
Tachn☆彡
2012年06月04日 21:40
金が目当てで来た嫁・・・ってねぇ・・
初めから嫁に貰わなきゃ良かったのに・・

こうしてお持たせしてくれる嫁さんなのに・・そこまで育て上げたのだからそれで良いでしょうにねぇ・・
何時かは看て貰わなくてはいけない時が来るのに・・私は今娘でも一人いたらって犇犇思います。

一つ屋根の下、仲良く生きて行って欲しいです。

サチ
2012年06月05日 05:01
Tachn☆彡さん おはよう

ね? 嫌味な話でしょ?
こんな商売が情けなくなる時がありますがこの日もつくづく嫌だなあと思いました。 こんな話も笑って聞かなくちゃいけないんだもの。

そのうちお嫁さんの世話になるようになったら嫌というほど仕返しされるよねきっと。
仲よく生きて欲しいけど、この人は無理でしょうね。
2012年06月05日 07:03
例え財産目当て(失礼!)としても長い歳月がかかるんですよね。何十年も?まあお互いに許しあわないとね。
サチ
2012年06月05日 12:15
fujisanさん こんにちは

お嫁さんの方がきちんと割り切ってるみたいでまだ救われます。Aさんの老後が悲惨なもの煮ならなければいいんですけどね。
そうなったとしても自業自得でしょうか。
そう遠くはない未来だと思うんですけど、、、。

この記事へのトラックバック