大盛りは下品?

画像
↑我が家の秋薔薇 イブ・ピアッツエ

去る9日の奥秩父ドライブで、三峰から更に走って中津川渓谷を散策した帰路、空腹に耐えかねて140号沿いの小洒落た外観のお蕎麦屋さんに入った。

駐車しなおしている夫より先に私が店内に入ると、外国人特有のアクセントの女性が、「一人きりですか?」と聞いてきた。たどたどしい日本語が痛々しい。「二人です。喫煙はしません」と答えた私に、「喫煙?そんなこと聞いてませんよ」
「はあぁ?」と思ったが、大人気ないと自分に言い聞かせて黙って誘導に従った。

「並んで座りますか。隣にいた方が嬉しいでしょ?」今更何を?と思いつつ、「どちらでもいいけど、強いて言うなら対面かしら?」
「絶対並ぶべきです。夫婦なんだから」
「なら聞くなよ。不倫かもしれないよォ」と言いたかったが、健気にも外国から働きに来ているのだろうからと声を呑んだ。

「何にしますか?」
「ざる蕎麦を二つお願いします。一つは大盛りで」
「うちには大盛りなんて下品なメニューはありません」

耐えかねた私は切り返した。
「もしかして私、喧嘩売られてます?」
店の格式を強調したかったのかもしれないが、その云い方の問題ではないだろうか。

まだ入ってこない夫の代わりに、隣のテーブルの初老の男性が私を救ってくれた。
「さっきから聞いてたけど、そう思われてもしょうがねえわなあ」

来日後、教えてもらった日本語が適切でなかったのかもしれないが、近親者が早く注意してあげないと可哀相だと思えた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2011年11月14日 05:52
サチさんおはよう!!

昇仙峡情報ありがとう~。
バスで入り口まで行き歩いて行きますね~。
これくらいなら同居人も「点」にはならないでしょうね~。

バラのピンク最高!!
きれいです~。

昨日は山形村(そばの村)で並を食べてきました。
それが量が多い!!
同居人でさえ大盛りだと厳しかったと思う・・・と言ってましたが
大盛りが下品・・・とは(爆)
ホント・・・ガクッですね~。
Seiko
2011年11月14日 10:34
投稿しても 反映されてないので3回目~
もしも時間差でアップされちゃったら、削除お願いします~
スビバセン~~

可愛い花弁の綺麗な薔薇~~♪♪
イブ・ピアッツエ、名前も素敵~~♪♪

マジ? って思うような対応(言葉遣い)~
っていうか、日本人じゃないのね~
それにしては適切じゃないにしろずいぶん言葉巧みなのね~~

大盛りは下品ですかぁ
我が家のボス、年がら年中大盛 てんこ盛り
我が家の食卓、下品のオンパレードだわ~~
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

隣のテーブルの男性、ミ★(。´_●`)v Thanks!!
宴乃桜
2011年11月14日 11:34
こんにちは。

本当に頭に来ますね。この人日本語はよく知ってそうだから、わからなくて言ってるのかどうか…。昨今日本にもよく居る「高学力バカ」という部類の人でしょうか。

こんな人を接客に出す店が悪いと思います。
2011年11月14日 12:33
せっかくのいい気分がだいなしになりますね。
店員さんの一言ってホント大切だと思います。
日頃からそういう言葉使いしてるの解ってるはずなんだから
注意してないオーナーもどんな方なのか、疑問ですね。
お蕎麦美味しいでしたか?

サチ
2011年11月14日 13:58
ぐーまさん こんにちは

今頃岩の間をある行きまわってる頃かな? 綺麗でしょうねえ。
楽しんでね。

大盛りを食べるくらいならもう一枚注文しろって事かしらねえ。
お蕎麦の世界、私よく判らなくて、、、
サチ
2011年11月14日 14:00
Seikoさん こんにちは♪

うんうん 言葉は巧みでしたよ。
でも並んで座れ!ってニヤニヤされた時は不愉快でした。
接客って難しいよね。

この薔薇はみんな牡丹かと思ったって言ってくれます。
こんな時は凄く嬉しいです。
香も凄く強いんですよね。
サチ
2011年11月14日 14:26
宴乃桜さん こんにちは

おっしゃるとおりだと思います。
傾斜の教育の問題でしょうか。
あの高圧的な物言いは若しかしたら国際結婚をされたのかも?とも感じましたけどね。

高学力馬鹿、いい得て妙だと思います。
こうゆうタイプ増えてきましたよね。
100%自分が正しくて他人が馬鹿に見えるんでしょうね。
考えると可哀相ですけどね。
サチ
2011年11月14日 14:28
keikoさん こんにちは

そうなんです。 全てはオーナの教育次第なんですけどね。

それがねえ。 私はよくわからないんですけど、夫にいわせると凄く美味しかったそうです。私はあまりおそばは詳しくないものですから。
器のざるの真ん中がこんもりと盛り上がっているのがとても印象的でした。
あの器では大盛りは無理だと思います。

Tachn☆彡
2011年11月14日 18:56
(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

厭な思いをしましたね。
言葉の壁は難しいですね。日本人同士でも頭に来る事が有りますから・・・
言葉が充分でないのに接客させるのがおかしいですね。

孫のマックでも日本人だけど接客にはかなり厳しい仕付けをするみたいです。
外人の楽しい接客で有名に成るのなら良いですが・・・
此れでは逆ですね。
大盛りが下品って・・・そこの誰かが教えたのではないかなぁ・・・
日本の食堂には大盛りって字は多いですし・・・
サチ
2011年11月15日 05:33
Tachn☆彡さん おはよう♪

やっぱり経営者のスタッフ教育は大事ですよね。
多分奥さんだとおもうけど、綺麗な人だっただけに勿体無い気がします。
味は申し分ないんだけどねえ。
ま 外人相手に腹を立てるのも大人気ないかもしれないけど。

この記事へのトラックバック