夕顔

画像

夕方から早朝にかけて開花する、清楚で優雅な香りをもつ楚々とした風情の夕顔が私はたまらなく好きだ。 始めて接した古典が源氏物語だったからかもしれないのだが。 

産物といわれる干瓢の甘辛煮を巻き込んだ海苔巻きも、家族全員の大好物である。毎年種をとっては次の年に咲かせているのだが、今年は極端に花数が少なかった。自分で種を取っていると、段々花の勢いが衰えるらしい。

来年は自分の種ではなく、きちんとお金を払って市販の種を買って育てようと、密かに心に決めた私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Seiko
2011年08月26日 07:27
うわっ!! 綺麗~~♪♪ (゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン 
真っ白で清楚でほんっと綺麗ですね~~♪♪
しかも、優雅な香りなんですね~~♪♪

で、夕顔の話と干瓢の話が結びつかなくて
・・・こそこそ検索・・・

干瓢は夕顔の実だったのね!!
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 初めて知りました!!
ほんっと無知女だわ~~!! 恥ずかしい。。。
壁】|彡 サッ! ズルッ! ドンッガラガッシャーン

源氏物語に接したなんて、流石♪
文学少女のサチさんが目に浮かびます~♪♪
自分で種を取ってると、そうなんですか~~
わらわの球根も、自分で取ったら極細の花が!
特に下手くそなわらわの場合、
やっぱお金払って市販の球根買わないと!
密かに心に決めたわ!! (^▽^笑)

きょろきょろ 一番乗り? (^▽^笑)
まさ紀
2011年08月26日 08:22
ホント楚々としていい花ですね これが干瓢になるなんて・・・でもしと~とした感じは似てるかも?干瓢のはいった巻き寿しでも食べながらこの白い花を思い浮かべます(笑)
サチ
2011年08月26日 10:40
Seikoさん こんにちは
やっぱり取った種の保存方法がいけないみたいね。
私はそうゆうのあまり得意ではなくて、大体は買っています。
その方が撒く時期も間違えないしね。

干瓢、検索してくれたんだあ。
あれって意外に栄養があるみたいよ。

うんうん ぐーまさんがお出かけだから一番になったみたい(笑)
Tachn☆彡さんもなんだか忙しそうだしね。

主婦は色々あるからねえ。
サチ
2011年08月26日 10:42
まさ紀さん こんにちは

干瓢と夕顔はなかなか結びつきませんよね。
でもどちらも大好きなんです私。

今朝は雨でしたけど、今は晴れ上がっています。
それ程暑くもなく快適です。
いつもこのくらいだと助かるのですが。
2011年08月26日 12:24
こんにちは♪
ホント清楚なお花ですね。香りもいいのですね。
野菜にしてもお花にしても自分の種ばかりだと
あまりよくないみたいらしいですよね。
私も自分の種からというのはあまりないです。ヘタなもので。
かんぴょうの結びつきSeikoさんのコメより
なるほどと解りました。
最近かんぴょう入りの巻き寿司作らなかったなぁ。
また作ってみようかな(^_^)/
サチ
2011年08月26日 13:11
keikoさん こんにちは

干瓢って意外に面倒ですからね。
でも私は大好きです。

今度機会がありましたら夕顔を咲かせてみて下さいな。
夕方咲くのでとても癒されます。
暗闇でも白だから香と共に目立つんですよね

種や球根は買ったほうが良さそうですね。
Tachn☆彡
2011年08月26日 16:25
(*^・ェ・)ノ コンチャ♪
日が射したり降ったり変な天気です。

夕顔は私も一度咲かせたこと有ります。
大きな綺麗な花ですよね。窓に竹垣を作って這わせていました。
あれからもう何年に成るのかなぁ。。。何十年ですね。

源氏物語の夕顔ですか・・・
私もちらっと読んだ事は有るのですが・・・
昨日のコメント読んでたら、私誤植だらけ。。。最近キーボードが打ち辛いです。
歳ですねぇ・・・(w_-; ウゥ・・
サチ
2011年08月26日 17:18
Tachn☆彡さん こんにちは

誤字脱字なら私に任せて、、、
自慢にもならないけど穂ん等にキーボードがうち難いです。
老眼も進んでるし、兎に角細かい事をしたくないというか、、、
年は取りたくないです。

夕顔 綺麗ですよね。
一晩中咲いているのがなんとも健気で大好きです。

この記事へのトラックバック