年寄りは辛いのだ

画像
↑ 我が家のカクテル

スーパーで買い物の帰途Aさんに会った。ほんの5-6分の立ち話の間に3人の男子小学生が通り過ぎた。

そして振り返って「邪魔だよクソババア!」と言うではないか。カチンと来た私は、追いかけようとするとAさんが私の袖を取ってそれを止めた。「あれうちの孫なのよ」

すると5-6メートル歩き過ぎた彼らは何かこそこそ話し合っていたが、3人とも引き返してきて私を見てぺこりとお辞儀をした。「ごめんなさい。オバサンの事じゃないんです。こっちのババアの事なんです」

Aさん宅は嫁姑の中の悪さが有名だ。これも叉母親に影響されての行動だろうか。寂しそうなAさんを見ながら、これって年寄りへの虐待だと血が逆流する思いの出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2011年05月13日 05:48
おはよう~。

う、うっ・・・
本当の話???よね。
謝りに来たのはいいけど・・・・こっちのババァはないよね。

あの~、カクテルの隣のはブルーのバラ??
サチ
2011年05月13日 07:36
ぐーまさん おはよう♪
残念ながら本当の話です。
今の子供って平気で残酷な事言うのね。
よいこも沢山いるんだけどねえ。 悲しいねえ。

これはブルームーン、薄紫の香の強い薔薇です。
残念ながら青い薔薇はいくら探しても見付からないのよね。
都わすれ
2011年05月13日 07:56
サチさん おはようございます~!

毎日来て「気持玉」もクリックしているけれど、空き家の方の片付けで「毎日出勤」している感じで、全く時間が無い日々です。
朝はクリックする方を回って、アメブロの「ペタ付け」をして・・・
夜は帰宅するとすぐに夕食なんだけれど、9時頃にお風呂に入るまで殆どPCの前で転寝しています。

Aさんお気の毒ですね o(;△;)o
私も自分のブログは息子が時たまチェックして、文句を言われる時があるからかけないけれど、比較的良い関係と思っても「衝突」する時ありますが、家孫はいないから・・!
帰宅して「ご飯です」って言われる分、私は幸せね (*^-^*)/゜

娘の方は反対に「嫁」の方が大変のようです。
2年生の孫が「おばあちゃんママ・・お家では可哀想なんだよ。おばあちゃんが話しもしてくれない時もあるし・・」って、誰もいない時に私に訴えたりします。
連休で出かけた時は「家のことは忘れよう」って言ったら、「しづ子ばあちゃんのことを忘れたら、可哀想だよ」って気遣ってくれていたそうです。
最近はよく「ばあちゃんに会いたかった」とか言います。
きっと二人を比べているのでしょうか・・?
今は昔と違って「姑」の方が、「弱い立場」がダントツに多いですね。
いつかは自分も「同じ立場」になるはずなのに、気が付いた時は遅いよ。
子供は「親の背中」を見て育つって言いますから・・・!

母が溜め込んでいた「ゴミ」の多さに、唖然としています(苦笑)
まさ紀
2011年05月13日 08:42
何だか切ないですね 嫁も姑も経験したけどどちらの言い分もわかるんです その時の立場によって考えが変わりますもんね辛いな 
Tachn☆彡
2011年05月13日 09:30
('-'*)オハヨ♪
見事なコクテールですね。我が家も此れほどでは無かったですが、初めはこんな風に咲いてました。
尤も鉢植えだから知れてますが・・・
可愛いバラで大好きです。雲泥の差ですが同じバラを投稿とは・・以心伝心かな・・

哀れですね、自分の孫に「くそ婆ぁ!」とは・・同居してれば日々の行動が子供の心を蝕んでるのですね。
大人は矢張り自分の行動に気を付けないと、こんな風に成るのでしょう。孫からは尊敬される祖母ちゃんに成りたいものです。
宴乃桜
2011年05月13日 09:39
今日はいいお天気です。
「邪魔だ…」
この言葉に集約されてますね…。こんな関係になってまで同居しなければ生きていけないのが気の毒な気持ちです。嫁側にも言い分はあるかもしれませんが、しかし孫のこの口はひどい。捻り上げても足りません。
因果応報と言います。この先このクソガキどもの嫁は、いずれ同じように母親を邪魔者扱いすると思います。今母親が、自分への扱いの手本を示してるんですもの。怖っ!
少なくとも私の知る限り、姑に冷たかった嫁は、晩年同じように息子の嫁に冷たくされて、しかも周囲からも、あの人はそうして来たんだから仕方ない、と同情すらしてもらえません。必ず報いは来るものだと思います。
サチ
2011年05月13日 12:34
都わすれさん こんにちは
娘さん 大変ですねえ。
でもお孫さんが充分わかってくれてるようだから、
きっとその内好転してくれるでしょう。 そう祈りたいです。

この母親は人間失格ですね。
そのまま自分に帰ってくると私も思います。

謝ってくるようにアドバイスした一緒にいた友達の子に僅かな救いを感じましたが今の子は良くも悪くも直ぐに大人の行動を真似ますからね。
とても敏感なんですよね。

あ 私も息子の溜め込んだごみの多さに愕然として自分のものをどんどん捨て始めました。 ガラクタを遺しておいては遺族がたまらないでしょうからね。
サチ
2011年05月13日 12:36
まさ紀さん こんにちは
本当に切ない話しですよね。
誰も皆行く道なんですけどねえ。
たった二人だけなのに仲良く出来ないものですかねえ。
サチ
2011年05月13日 12:55
Tachn☆彡さん こんにちは
ね 偶然よね。 私もなんだか嬉しくなっちゃったわ。

この辺の人は女性も子供も実に言葉が荒いし語調も凄く強いです。
まるで喧嘩してるみたい。
私はこの頃やっと為れて着ましたけど、始めは対人恐怖症に為りそうでした。

同じ荒くてももう少し綺麗な言葉を使って欲しいですね。
これじゃあ罵倒ですものね。
嫌な世の中になったもんですねえ。

今朝早く藤を見てきました。 それなりに綺麗でしたよ。
今スライド作ってます。 だって お客さん誰も着てくれないんですもの。
サチ
2011年05月13日 13:00
宴乃桜さん こんにちは

嘆かわしい世の中になりましたね。
でも母親は何の疑問も持たないのでしょうか。
それ以前にAさんの息子さんは何をしてるんでしょうね。
子供をガン!って叱れるのはパパしかいないのに。

まさしく因果応報、このお嫁さんの老後は寂しいものになるでしょうね。
その時になって判っても遅いんですけどね。
2011年05月13日 13:06
こんにちは♪
薔薇みたいなお花なんですね。
一つピンクのお花も見えますけどまた違うのかな。
嫁姑の問題は、昔からみれば私の世代が今、姑になってきてるので
この世代をもつお嫁さんはわりと楽してるのかなぁ。
でも、このお姑さんはお気の毒ですね。
きっと家でも遠慮しっぱなしなんでしょうね。
もしかすると本当に陰湿ないじめにあってるのかも。
廻りの方が注意してみてあげられるのもいいかもしれないですね。
それにしてもサチさんすごいですね。
追いかけようとしたんですか!!
結構みんな見て見ぬふりですから。
サチ
2011年05月13日 13:12
keikoさん こんにちは

私こうゆうの黙って見てられない性分なんです。
だっていくらなんでもひどすぎますもの。
親の名前聞いて言いに行こうと思ったくらいです。
あまりにも生意気すぎますよこの子達。

あ これね 薔薇なんですよ。
私はカクテルと教えられましたが、コックテールとも言うらしいです。
一重の薔薇って珍しいでしょ。

ピンク野葉本物の薔薇でブルームーンです。
まだ一個しか咲いてないんですよね。
Seiko
2011年05月13日 17:10
長泉寺 骨波田の藤スライド拝見しました~♪♪
藤の香りに包まれました!!
藤が垂れ下がる様、本当に魅力的!
揺れる水鏡も素敵ですね~♪♪

作品展!!清水省吾さんの奥さん? へぇ~~っ!!
絵の上手い芸能人も多いしね~~
感心しちゃいます!
あはは~♪ 音無さんお勧めスポット!

お寺っていいですね~♪♪

サチ邸のカクテル、素晴らしい!!
咲き誇って凄いですね!!
右の薔薇の色も素敵~~♪♪
薔薇って大変なのに、流石サチさん!!

あちゃ! お孫ちゃんったら!
でも、引き返してお辞儀して謝るなんて
良い子なんだか悪い子なんだか、
きっと本当は良い子なんでしょうね。
母親の味方をしてそうなってしまってるんでしょうね。
嫁姑が仲良くしないと、孫に影響するのね~
お孫さんの為にも仲良くなさって下さいませ~
って願わずにおれません。。。
サチ
2011年05月13日 18:02
Seikoさん こんにちは

もうお孫ちゃん見えたかな? 楽しみねえ。

スライドをもう見て下さって本当にありがとうございます。
毎年同じ様な画像しか撮れなくて、、、
でも場所が同じだからしょうがないよね。

藤は香が強いから好きなんです。
朝早かったから余計かしらね。

そうなんですよ。 おもわぬ洋画を干渉できて嬉しかったです。
清水ハルマンさんって 始めは私たちと同じ町に住んでたんですよね。
今度お引越しされたみたいですけど。

ほんとほんと。 なんだか凄く腹が立って思わず言ってやろうかとおもったんですけどね。
Aさんが反動を受けてもね。
どうゆうしつけをしてるんだか、、、

これなら一人の方が楽かもしれませんね。 
B-10
2011年05月13日 18:52
初めまして。
びっくり、今日ここへ自分も行きました。
丁度お昼頃だったと思います。
子供の話は、う~ん、、、
ま、いずれ自分に返ってくる事だと気付いてないだろうし、気付いたときには遅いだろうし。
B-10
2011年05月13日 18:56
連続投稿すみません。
行ったのは骨波田の藤です。
2011年05月14日 06:42
B-10さん 始めまして お出で下さって嬉しいです。 ありがとうございます。

層で酸そうです。骨波田の藤です。
時期的にはちょっと早かったようですね。 
偶然ですね。 あしかがに比べて静かさが好きなんですよね。

これからもどうぞよろしくお願いします。
アリッサム。
2011年05月14日 20:39
え???
わざわざ戻って訂正するなんて・・・
親の顔がみたい!!
そんなガキはキチンと怒らないと!!
サチ
2011年05月15日 07:04
アリッサムさん おはようございます。
ね? 腹が立つでしょ?
私は特に喧嘩っ早いから、、、(笑)

私も親の顔が見たい、、、と思いました。
叱らないと今にとんでもない事になりますよねえ。

この記事へのトラックバック