新年に当たって

画像


大晦日の昨夕、寒風の中ホームレスのおじさんが物乞いにやって来た。ここ数年の恒例である。いつものように何がしかのお金を渡し、風邪を引かないようになどとありきたりの言葉を添えたが、暖房の中でさえ風邪を引きかねない寒さに、なんと説得力のない言葉だろうと我ながら苦々しく感じた。

毎年思う事だが、失業者やホームレスがなくなる日はもう来ないのだろうか。年が明けておめでとうを繰り返す多くの人の中に、決しておめでたくない人も存在する事を、忘れてはいけないと思った出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年01月01日 06:37
あけましておめでとうございます

今年もサチさん邸の花々・・・・
楽しみにしていますよ~

健康に気をつけて今年一年・・・・・すてきな年でありますように~。

すべての人たちにも~。
サチ
2011年01月01日 08:21
ぐーまさん おめでとうございます。
いつもありがとうございます。

こちらこそ今年もどうぞよろしく。
私h新年早々風邪気味で家の中でもぞもぞしています。
初詣は明日かなあ?
Tachn☆彡
2011年01月01日 09:08
明けましておめでとうございます。
旧年中は色々有難うございました。
今年も宜しくお願いします。

まぁ!寒いなんてもんじゃないです。全てが凍ってます。
頬打つ風が痛く感じます。
こんな日にホームレスって考えただけでも死にそうです。
こう云う事を思えば、ぬくぬくと家で居られるのは幸せかも・・・
贅沢は言えないですね。
無理に寒いのに出掛けると風邪を拗らせます。
お気を付け下さい。

宴乃桜
2011年01月01日 12:51
明けましておめでとうございます。ヾ(^▽^)ノ


いろんな人生がありますね。人もですが、この極寒、野良の猫達を夜だけでも家に入れてあげたい気がします。

本年もどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
サチ
2011年01月01日 14:11
Tachn☆彡さん こんにちは

今初詣に行きましたが 背中がゾクゾクするので早々に切り上げました。
ぐんまフラワーパークの夜景をアップしましたのでお暇な折にでもご覧下さいね。

私がほーm濡れ巣立ったら風邪でとっくに死んじゃってるなあキット。
サチ
2011年01月01日 14:14
宴乃桜さん こんにちは
本当にねえ。全ての生き物が幸せになってほしいですよね。

こちらこそよろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年を!
MilMil
2011年01月01日 17:51
謹賀新年

先日は年末のご挨拶コメントありがとうございました。
昨年はサチさんとの出会いが、とてもうれしい出来事でした。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマス、年末年始、
暖かな部屋で無事に家族と過ごしていることが、
なんと幸せなことかと、思わずには居られません。
香の地には、戦火にさらされている人々も…
せめて日々の感謝と、
世界中の人に平安が訪れることを祈ることを
忘れずにいたいものだと思います。
アリッサム。
2011年01月01日 19:07
あけましておめでとうございます。

早々にコメントを頂きありがとうございました。
今年も健康で穏やかな一年でありますよう。
2011年01月01日 23:34
明けましておめでとうございます。
今年もサチさんの素敵な写真楽しみにしています。
本当にこうやって仕事ができ、家があるって幸せですよね。おめでとうと言えれない人達の生活を取り戻せる時が早く訪れてきたらいいですよね。
今年もよろしくお願いいたします。(^^♪
サチ
2011年01月02日 05:21
MilMilさん 明けましておめでとうございます。
私も北国の方とお知り合いになれて嬉しかったです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

現在の自分の環境に感謝する事も必要ですよね。
全ての人が幸せになれる世界が来て欲しいですね。
サチ
2011年01月02日 05:23
keikoさん 明けましておめでとうございます。
昨年はありがとうございました。

今日のスライドは去年の年末に行ったものですがやっとアップできました。やはり年末年始は忙しいですね。

お互いに風邪を引かぬように頑張りましょう。

サチ
2011年01月02日 05:31
アリッサムさん 明けましておめでとうございます。

昨年はありがとうございました。
今年もどうぞよろしく。

どうか素敵な新年にして下さいませ。

この記事へのトラックバック