葬儀のあり方

画像
↑あと一歩で開花 我が家の石楠花

一ヶ月ほど前、長年来店してくれていたPさんが老衰で亡くなった。長く患っていた事もあり、長男の嫁であるYさんが家族葬にしたいと言い出した所、外聞が悪いから普通のお葬式をと一族縁者に大反対されたという。

Yさんも又長年の常連さんなので私には話しやすいのだろうか。葬儀にかける費用を嫁いだ娘さんの出産に当てたいといつになく強行に言い張った。Pさん宅は大農家で通っているが内情はきついらしい。

気持ちは良く判るが、この地域性でそれを主張するとかなり辛い立場になるよと言わざるを得ない私も辛かった。

母は強し、娘のためならとYさんは主張を貫いて、Pさんの葬儀はごくごくしめやかに行われた。自治会の班の人も、遺族の仕事関係にも知らせず、出席したのはPさんの3人の子供だけだったらしい。

結果、無事初孫は誕生したが、家族や近隣との気まずさにいたたまれなくなったYさんは、今は家を出て実家に身を寄せているらしい。

げに世間とは口やかましいものである。久し振りに来店したYさんは、結局周囲を説得できない亭主がだらしないからだと言い放ったが、私もまた大いに同感した出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぐーま
2010年04月10日 07:01
おはよう~。

今朝はサンライズはイマイチだったけど・・・・今はいいお天気~。

葬祭・・・難しそうだね。
最近こちらの地元の方もできるだけ簡単にーーーと言う傾向が強く
市の斎場を使う人が増えたようです。

ご近所組の負担もなくなり好評なんですって。
サラリーマンは何日も休めないでしょ??
農家の方もほとんどお勤めですから・・・・・。

古い慣習は誰かが破らないといけないけど・・・・
本当は私たちシニア以上が変えていけば若い人たちがやりやすくなるのよね~。

何とも言えない・・・・・その地域の慣習があるんですね~。
ふぅ~~~~~。
viola
2010年04月10日 07:58
万が一、夫が。。。
お葬式には、たくさんの方が来て欲しいなあと思います。
家での夫しか知らない私、外でどんな風に過ごしていたか分かりません。
たくさんの方が来てくだされば、それなりに活躍していたと感謝が増すのではないかしら?

わが身の時も、やはり、たくさんの方のお別れに来て欲しいとおもいます(;^_^A アセアセ・・・
宴乃桜
2010年04月10日 08:55
おはようございます。
お花の写真、いつも楽しみです。(^^)

他人がとやかく言う事ではありませんが、このPさんは筋が違うと思います。

私が思うだけですが…
Seiko
2010年04月10日 08:56
石楠花、咲きそうですね~~♪ 紫の花も綺麗~~♪♪

冠婚葬祭は、徐々に簡素になってますけど
未だに豪華な結婚式はもちろん、
豪華なイベントのようなお通夜&葬式もありますよね
『結婚式は親の力』『葬式は子の力』
と、力の大きさを測るものだったりした時代も。。。
今も、お金持ちや権力者はそうだと思うし。

やはり何でも譲り合って、ほどほど協調して
納得したり納得させた上で行動しないと
あとが大変だってことですね~~

先日行ったお通夜は、結婚式みたいなお通夜でした
(思い出の数々の映像が流れ、千の風になってが流れ)
生まれた時からの90年の人生を振り返り
「へぇ~ 凄い方だったんだなぁ」って思えたり、
あれはあれで感動しました。
個人的には『簡単に』を望んでますが。。。
Tachn☆彡
2010年04月10日 10:19
('-'*)オハヨ♪

今日は身近に迫った私達にとって興味津々の投稿です。
我が家の主はもう遺言で、派手な葬式は要らない・・とい云っています。
家族葬で私と子供等だけで良いと云っています。

私も同感です。すでに檀家である寺の住職にもその旨を伝えて居ます。
住職曰く「葬儀は葬儀屋の利益が殆ど、特にあの生け花が高いそうで、無意味だと・・」

此方にも家族葬専門のホールが出来ています。
私も主人の時はそうする積りです。
若し私が先でもそうして欲しいです。葬儀に掛けるお金は残った者の生活費に必要です。年金なんて当てに成らないですから・・・
私はYさんの勇気に拍手ですね。
2010年04月10日 13:30
ぐーまさん こんにちは
葬儀は地方色が濃く出るから難しいですよね。
私はYさんの気持ちがとてもよく判ります。

経済的な部分は無論のこと。家に他人がどかどかと踏み込まれるのは我慢できないと思います。
でも別に実家に帰らなくてもねえ。
近所の人の陰口が耐え切れないんでしょうね。
サチ
2010年04月10日 13:33
violaさん こんにちは

これは本当に難しい本題ですよね。
私は家族だけでと遺言書を書きましたが、
夫に言わせると遺族が笑われるといいます。
我が家ももう直ぐの出来事なんですけどねえ。
サチ
2010年04月10日 13:35
宴乃桜さん こんにちは
今日はとてもよいお天気です。
こんな日は室内にいるのがもったいないようです。

これは本当に難しくて、夫々の家の問題ですものね。
でもこれで一家がちりじりになるとしたら悲しすぎますよね。
サチ
2010年04月10日 13:44
Seikoさん こんにちは

私だったら山に散骨がいいなあ。
でもこれもまた遺族の方の立場や考えがあるでしょうからね。
うんうん 程々が一番ですよね。

この石楠花、咲くととても綺麗です。
花が一番いいわね。
人間の葬儀は遺族も大変で疲れますよね。
サチ
2010年04月10日 13:46
Tachn☆彡さん こんにちは

何事によらず地域性を無視するのって本当に勇気が要りますよね。
私の頃にはもう少し安く上がるようにして欲しいわ。

お葬式のために貯金しなくちゃいけないなんて、
考えると馬鹿げてるものね。

この記事へのトラックバック