ちょっと驚いた事

画像


昨日は穏やかな好天だった。予約もないのであちこち紅葉狩りに走り回り、帰宅すると玄関の前に小柄な老婆が佇んでいた。驚いて用件を尋ねると、高さ4メートル程の皇帝ダリアの蕾を指差しながら、花の名前を教えて欲しいと恐縮しながら切り出した。

お嫁さんから聞いて来いと命令されたという。お嫁さんが通りがかりにダリアの蕾に気が付き、名前を知りたくてブザーを鳴らしたが留守だったので、帰宅するまで代わりに待っているように言われたというのだ。

逆算すると1時間近く待たせた事に驚きながら、日を改めて下さればよかったのにと言うと、怒られるからと暗い表情だった。

熱いお茶を出しながら「これは皇帝ダリアと言います」というと、これでやっと帰れますと老婆は安堵の表情を浮かべた。

立ち去る彼女を見送りながら、今時のお嫁さんは強くていいなあと、自分の嫁時代を思い出して複雑な感情を禁じ得なかったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2009年11月09日 07:12
おはよう~。

皇帝ダリア・・・サチさん宅もまだ蕾ですね。
実はみかん狩りの時期にはとてもきれいな花を天高く咲かせてるのに今年は蕾だったのでサチさんにお伺いしようと思ってたところでした!!

まだ咲いてないんですね。
いつもになくこちらでは遅いので・・・・。

おばあちゃんよく待っていてくれましたね。
花の名前がわかってよかった~。
ホッとされたでしょうね。
サチ
2009年11月09日 07:30
ぐーまさん おはよう♪

そうなのよねえ。
今年はちょっと遅いですよねえ。
おまけに我が家は台風で芯が折れたから余計遅れてるんですよね。


おばあちゃん 本当に申し訳なかったわ。
名前が判ってとても嬉しそうでしたもの。
Tachn☆彡
2009年11月09日 08:50
('-'*)オハヨ♪さん

まぁ。。何と云うか時代の流れなのでしょうね。
昔は姑が強かった。今は嫁ですか・・・
しかし、花の名前で此処までするってのは、裏を返せば虐待に価するかもですね。
高齢化社会の縮図を見た感じがします。
こんなだから独居老人が増えるのでしょうね。私もそうなると思いますが・・

皇帝ダリヤ今年も綺麗に咲きそうですね。
処でこの花は、花が終わった後はどのように成るのですか?
又球根から植えるとか・・?今ジムで窓からこの花が見えるので、皆判らないのでワイワイ云ってます。o(*^▽^*)oあはっ♪
都わすれ
2009年11月09日 09:02
サチさん おはようございます~!

このダリアを実際に見たことないのですが、本当に凄いですね・・!

今どきの・・・もう常識みたいな。感じもします。
私は余計なことは「言わない」に徹していますよ。
これから行く予定ですが90歳の義母も、毎回同じようなことを言っています。
年寄りには住みにくい「世の中」に段々なりつつあると、実感しています。

娘のとこはまだまだ姑さんが強そうだけれど(苦笑)

応援している「ベガルタ仙台」昨日の勝利で、「J1昇格」を決めましたので・・・お祝いのコメント返しに昨日は追われていました。
7年ぶりで・・その前は勤めていて、参戦して無かったです。
サチ
2009年11月09日 10:28
Tachn☆彡さん こんにちは
今日も良いお天気で気持ちがいいです。

皇帝ダリアの来年?
花が終わると幹を切り取って20センチくらいに切断して保存します。
適度の湿気と温度が必要です。

翌年発芽した幹を植え込みますが詳細は
http://www.mc.ccnw.ne.jp/kamome/kouteidaria.htm等々検索してみてください。

このお婆さん、影が薄いというか本当に可哀相な感じでした。
私が一人なら我が家で一緒に住んであげたいと思ったりしましたよ。
いずれ我が身だものねえ。
サチ
2009年11月09日 10:32
都わすれさん こんにちは
J1昇格おめでとうございます。
快挙ですよね(*^_^*)

そっかあ 都わすれさんも立場は同じでしたね。
でも彼女は足もないし友達付き合いは禁じられてるみたいだし、
何のために生きているのか判らないって、、、。

どうしてあげることも出来ないけど、ご本人ももう少し強くならないとね。色々事情はあるんでしょうけれど、なんだか切なくなっちゃいました。

楽しい老後って優しいようで難しいみたいですね。
私はどうなるのかなあ?

Seiko
2009年11月09日 11:34
この皇帝ダリア、あの台風でやられたダリア?
立派に蕾を沢山つけて、嬉しいです~♪♪
(;_;)ウルウル~~~

え~~っ? 今も昔も、その家によると思うけど、
マジデ~~? 
そのおばあちゃん、もう少し強く、
心の中だけでもルンルンと楽しく生きて欲しいです~

帰宅するまで待つのなら、サチ邸のお庭を散策して
お花を堪能してるとか~~
でも、サチさんのお陰で、美味しいお茶をいただいて、
花の名前も聞けて、安堵の表情でお帰りになったのね。
どうか、楽しい風が彼女にも吹きますように♪
サチ
2009年11月09日 16:15
Seikoさん こんにちは
そうですそうです。
ここまで延びてくれて本当に嬉しくて。
せめてあと一ヶ月、台風は来ないでほしいです。
あの時は台風が凄く強かったからね。

本当にねえ。みんなが幸せに暮らせる方法ってないのかしらねえ。
お嫁さんだっていずれ歳を取るのにねえ。

この記事へのトラックバック