あの頃は、、、

画像


スイカを初収穫した。カット中Pさんにその話をすると、笑いながら話してくれたのは夫のスイカ泥棒をPさんの姑さんが目撃したと言う話だ。

戦時中子供が7-8人でスイカ畑に侵入し、一番小さかった夫は 片隅で見張り番をしていたらしい。みんながスイカを一個ずつ持って逃げていく後を、夫は手ぶらで追って行ったと姑さんは笑っていたそうだ。

夫に話すと、確かに命令されて見張り番をした事があると、事実を認めていた。空手で自宅に逃げ帰って義母に白状すると、何故自分もスイカを取ってこなかったのかと怒られたというのだ。スイカを持ってこようがきまいが、泥棒と呼ばれることに変わりはないのにと言われたらしい。

夫も夫だが、なんと言う母親だろうと憤る私に、あの頃はみんなが普通じゃなくなっていたと夫は複雑な表情だった。

夕方、今は野菜を作っていないPさん宅に、夫は取れたスイカを他の野菜と共に持っていった。せめてもの罪滅ぼしをしてきたと苦笑いしながら、あんな時代はもうごめんだと吐き捨てるように言ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

こだわり倶楽部
2009年08月08日 07:20
ほのぼのした話です。
ウチのオヤジが少年の頃、やっぱりそういったことが頻繁にあったそうなので、良く分かります。
勿論、盗む方の側でしたが・・。
しかし、今でこそ笑って済む話ですが、盗られる方はたまったものじゃなかったでしょうね。
2009年08月08日 07:59
おはよう~。

昔はある意味黙認だったこともあったよね。
黙ってもらっては泥棒になるから・・・と畑に向かっていただきま~す、と言ってもらってきたって話も聞きます(爆)

今じゃ何でもかんでも罪・・・・。

いいこととは言わないけど昔の子どもたちの方がいい時代だったかな???

ま、今の子どもたち・・・スイカも畑のトマトもあまり食べないね。
Seiko
2009年08月08日 08:02
まぁ~~ 子供の頃から善人のご主人様!
見張りは命じられたけど、手ぶらかぁ~~
確かに、手ぶらで泥棒呼ばわりは割が合わない!
「俺のことはスイカ泥棒リストから外せ~」って
ご主人様の代わりに、叫んでみました~~(笑)

で?スイカと野菜を届けられた?
ご主人様、本当にお優しい方だわ~~♪♪
Tachn☆彡
2009年08月08日 09:01
☆Heyヽ('ー'*)ノGoodMorning☆
久し振りに夏らしい朝です。
今日は体中が痛いです。でも、此れからは朝もゆっくり寝る事が出来ます。
4時起きは大変でした。

今日の投稿は終戦後を彷彿させます。
家は父親が野菜作りが上手だったので沢山作っていましたが、矢張りこの様に、トマトやナス、胡瓜等と盗まれたものす。
食べる物が無い時代、止む得ない行為だったのでしょうね。
子供ならまだしも大人の人でさえ遣ってましたから。
お隣にバラックを建ててたご夫婦は元教師でしたが、奥様が子供の為に野菜を盗んだのが知れ渡り気の毒でした。
背に腹はかえられぬ・・・こんなみじめな時代だったのです。
御主人のあんな時代はもう御免だ!・・・ってのは実感です。
しかし、あまりにも豊富な今、ハングリーの精神は少しは欲しいですね。
サチ
2009年08月08日 15:28
こだわり倶楽部さん こんにちは
今日はすっきりした良い日になりました。

ほんとほんと。 盗られる側は怒り心頭ですよね。
いやな時代だったんですねえ。

尤も今でもスイカやかぼちゃは取られやすいみたいですよ。
場所にも寄るんでしょうけれどね。
サチ
2009年08月08日 15:34
ぐーまさん こんにちは
そうなのよね今時の子って、あまりスイカとかかぼちゃとか食べないよね。
レストラン等の綺麗な飾り付けのフルーツに慣れすぎちゃってるんでしょうね。

ある意味可哀相な気もしますね。
サチ
2009年08月08日 15:36
Seikoさん こんにちは
私はそんなに若くないのに戦時中の記憶が全くないんですよね。 こうゆう話を聞くとそうだったんだあ!みたいな。

でも夫は小さい頃から融通が利かなかったんだわね(笑)
そんな彼に長年我慢して連れ添ってる私はとても偉いと思います(爆)
サチ
2009年08月08日 15:47
Tachn☆彡さん こんにちは
4時おきは辛いですか。
私は4時を過ぎると寝ているのが辛いわ。
今は外に出ると朝顔が満開で嬉しくなります。

それからブログを更新して夫の弁当を作ってベルのブラッシングと散歩(今はやめてるけど)と朝食等々延々と雑事が続いて、シャワー浴びて身支度をするともう開店時間だし。

急に生活が変わって大変でしたね。
これからはもう少し朝ゆっくりできるわね。
充分お疲れを取ってくださいね。

うんうん 終戦後と今とでは全てが余りにも違いすぎますね。今の若い子にはハングリー精神なんてかけらもないしね。

今戦争が起きたら、若い子達は一体どうなるかしらねえ。

toty
2009年08月09日 09:49
タイトルに反応して、
「ハッ♪」って、続けてしまいました。

和田あき子の古い日記なんですが、
内容とは全く関係なくてごめんなさい。
サチ
2009年08月09日 13:34
totyさん こんにちは
うふふ そうかもしれませんね。

タイトルって難しいですよね。
適当なものが浮かばなかったんですよ(笑)

この記事へのトラックバック