本のタイトル

画像


週に一度だが、長い間通い続けた歯の治療が終った。 この開放感は何?みたいな心境で、暫く振りに本屋さんに立ち寄った。春日武彦「精神科医は腹の底で何を考えているか」他4冊を衝動買いしたが、全てを完読する自信は全くなかった。

夜中にふと目が冷めてしまった時。バスや電車の中での退屈しのぎ。肉体疲労が蓄積して筋肉をほぐしたくなった時の入浴時。最近私が本を手にするのはこんな時に限られてきたからだ。

それでも、活字から完全に離れてしまうのが寂しくて、新刊本を買い漁る自分が私は割りに好きだ。内容はさておいても紙とインクの臭いが心地良いのだ。

それにしてもこの頃の新刊本のタイトルは、センセーショナルなものが多すぎるような気がする。インパクトの強いネーミングについ手が出てしまうのは私だけだろうか。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年04月26日 06:11
おはよう~。

いえいえ・・・だからこそタイトルも考えるんですよね。
1冊でも多く売れなくてはいけないし~♪♪
一人でも多く読んで欲しいし~♪

今朝、ウォーキングを始めようと準備したら途端の大雨!!
ひょっとしてずっと降っていたのかも知れないわね・・・。
今朝もヒーター使ってるよ。
寒いね~。
Seiko
2009年04月26日 12:55
歯の治療終了、おめでとう~♪♪
終った開放感、わかりすぎる~~♪♪
>新刊本を買い漁る自分が私は割りに好きだ
同感! これもわかりすぎる~♪

前は殆どベストセラーばかり買ってた。
ちょっと前までは、ダイエット本。
つい最近までは、お金が貯まる系の本。
今はパチンコ攻略本だけ(爆!)

だって、全然痩せないし、お金も貯まらない!
本って、買って読むだけじゃ駄目で、
実行しないと何も変わらない。
で、実行できる人は、本なんて読まなくても
太ってないし、ビンボーでもない。

本って、題名と、「はじめに」と、小見出しが重要よね~
それに騙されて(爆!)買って来るけど、
買った以上最後まで読むけど、私の場合
ぺラッと立ち読みした時のほうが感動が大きくて、
題名は内容より素晴らしかった、ってのが多いです~~ 
サチ
2009年04月26日 15:03
ぐーまさん こんにちは
朝は雨だったんだけど、今はメチャメチャいいお天気です。
でも今日は店が忙しくて外に余り出てないの。
まあ 仕事だからしょうがないけど。

休日が好転だとなんだか悔しくなる私は修業が足りないね(笑)
サチ
2009年04月26日 15:07
Seikoさん こんにちは
そうなのよ。物凄い開放感でつい衝動買いしちゃったわ。
テレビでそちらは大雪だって云ってるけど大変ねえ。
今年のお天気はなんだか変よね。

うんうん 本は何時も小見出しに釣られて買っちゃうんだよね。まあ 文庫本は安いかいいんだけど、
買ったら完読しないと口惜しいものね。

うんうん 立ち読みってなかなかのものがあるよね。
私、立ち読み25分って云う記録があるよ。
でもお店の人何も云わなかったわ。

云われないとつい悪いと想って他の本買っちゃったり(笑)
Tachn☆彡
2009年04月26日 15:12
歯の治療・・私も実はまだ終わって無いのです。上のインプラントに合わせて下も治療する様に成ってましたが、次々と用事が出来其のままです。
来月は何としてでも行こうと思ってます。何せ遠いので・・・

そうですね、気をそそる様な題名が多いですね。タイトルの割には面白くないものも有ります。途中で積読です。勿体ないねぇ・・・
最近は読む事が無いですね。新聞がやっとです。孫が来て暇が無くなりました。
サチさんは偉いわ~~~(*^-^)ゞ 敬礼♪
珠木沙耶
2009年04月26日 15:26
サチさま!おっじゃましますだおかだぁ~(*^-^*)
あぁ~~~わかります!!私も1番の趣味は読書!!(本当は動かないこと?笑~)
絶対購入したらどんなにおもしろくない・・・眠くなる・・本選び失敗したなぁ~(笑)と思ってももったいないので意地でも最後まで読みます!

でも最近はあまり読んでないのですが3日間くらいネットに繋がらなくて
息子に詠ませようと買った文庫本「向日葵の咲かない夏」
今、途中です。いまのとこおもしろそうです。

先日、天童荒太さんが結構好きなので「悼む人」奮発して買いました。
おもしろい本だとは思いましたが考え深かかったです。

私の本好きの始まりは村上春樹さんの「風に聴け」でした~♪♪
もっとさかのぼると小3で「イエスキリスト」「お釈迦様」でした!(笑)
今はこんなにくるくるぱぁ~になっちゃったけど小学生の時は
哲学的に宗教を捉えていたかも?おひょひょひょ~~ん♪
サチ
2009年04月26日 15:27
Tachn☆彡さん こんにちは
精神科医の本心が知りたくて読んだけど、
タイトルはちょっと期待させすぎと言う感じで、
腹の底は判りませんでした。

人の本音なんてそうそう判るもんじゃないけど、
それでもちょっと期待はずれかな?
サチ
2009年04月26日 15:40
沙耶ちゃま こんにちは
まあ 沙耶ちゃまは大変な文学少女だったのね。
私も子供の頃本を読みすぎて目を傷めて怒られたり、
子供の頃の方が沢山読んでいたみたい。

尤も昔は今のように刺激的な遊びもなかったし、
テレビも余り面白くなくてネットも無論なかったしね。

村上春樹はいいですねえ。殆ど読んでますけど、買わずに図書館から借りたものが多いです。重いんですもの(笑)

キリスト様とお釈迦様とは共通点がありますよね。
私はカソリックの学校でしたが、先生も解釈の仕方に似たものがあったみたいです。

学校の先生の思想って生徒への影響が大でしょ。
私は素敵な先生に受け持って頂いてラッキーでした。

この記事へのトラックバック