明石海峡大橋

画像


神戸への一泊旅行の二日目、淡路に渡って明石海峡大橋近辺を散策したが、好天に恵まれ素晴らしい眺望だった。帰路の所要時間が極端に長いので、かなりの駆け足散策だったが、渦の道と名付けられた大橋の散策路を歩き、足元から45メートル下の水面を見た時は、
思わず歓声をあげてしまった程の迫力だった。

ツアーの連れのMさんは怖いからと歩かなかったが、絶叫マシーンフリークの私にとっては絶対に外せない行為だ。

透明ガラスの窓の上に立つと、さながら鳴門の海を征服したかのような快感を覚えたが、テレビで見るような完璧な渦潮が見られなかったのは頗る残念だ。

ミレナリオに次ぐ絶景の連続に、超過密スケジュールとはいえ充実のツアーに、総括すれば大満足の2日間だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

明石海峡大橋のスライドショーをアップしました。こちらからご覧頂けると嬉しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2008年12月21日 07:07
ワオ!!
鳴門も行ったんですね??
駐車場のおじさんがろんさんを見て「あー、このくらいのワンちゃんだったら連れて行っていいよ~」「えっ??入れるんですかぁ・・」
ということで連れて行ったら「抱っこならいいですよ~。無理でしたらお預かりしますよ~」でも、ろんさんはシャイだからかわいそうなので連れて行きました!!抱っこですよ、抱っこ~!!お米10㌔抱えてあの中を(サチさん、わかるでしょう?)大変だったわ(爆)

スライドショー・・・楽しんだよ~

汗かきながら・・・・(てなことないか~)
Tachn☆彡
2008年12月21日 11:38
鳴門大橋は通ったこと無いです。
矢張り天気が良いと素晴らしい眺めですね。
あのように渦潮が橋の上から見れるのですね。私もゾクゾクもんは好きですから、キット覗くでしょうね。
兎に角風景を無駄にしないサチさんの手腕には脱帽です!
サチさんならではの作品ですね。
臨場感たっぷりでした。有難う~~~
Seiko
2008年12月21日 12:02
うわ~~っ! あまりの迫力に驚き!!
Tachn☆彡さんの真似じゃないけど臨場感溢れてました!
世界最長の吊り橋なんですね!!
あの、透明のガラスから覗く海! 怖くて、でも、
引き込まれるわぁ~!!
なんでこんな渦が出来るの? って思ったからさぁ大変!

干潮満潮の差が大きい大潮の発生や、鳴門海峡の狭さや、
長年の潮の流れで出来た複雑な海底面の地形などによって
複雑な渦が発生する、らしい?ですね♪

鳴門の渦潮は世界でも最大級なんですね!
不思議な渦に、すごい吊り橋、
ルミナリエといい、渦の道といい、
本当に心に残る充実したツアーでしたね♪
あとは、痛みさえ取れたら、
それも思い出のオマケになりますよね♪

素晴らしい神戸のスライドショーの2連発!
感動しました~~!!
2008年12月21日 13:40
鳴門大橋まで行かれたのですね。
明石海峡大橋は、うちから近いです。
サチさんが、来られていたのが、なんだか不思議な気分。
御一緒したかったですぅ…。
サチ
2008年12月21日 15:35
ぐーまさん こんにちは
うわあ あの廊下を抱っこして歩いたの?
そりゃすげえや。
でもろんさん 嬉しかったでしょうねえ。
うふふ その姿が目に浮かぶわ。

んで、肝心の渦潮は? 完璧な渦ってなかなか見られないのかなあ?
サチ
2008年12月21日 15:38
Tachn☆彡さん こんにちは
今日も温かいわね。

イタイイタイと言いながら、今日はメイッパイ働いちゃいました。
ちょっと悪化したかも?年末はどうしようもないわ。
のんびり治すしかないよね。

渦が蒔いてないならそれ程魅力的なところじゃないんじゃないかなあ?
何もあんな遠い所まで出かけなくても
あのくらいの景色は伊豆でも見られるし。
私は完璧な渦が見たかったんだけどね。

まあ 贅沢言えばきりがないです。
スライド見て下さってありがとうございます。
サチ
2008年12月21日 15:40
Seikoさん こんにちはあ♪
そうなんですよお
添乗員さんが世界一世界一って言うからいやが上にも期待しちゃうじゃない?
それがあんな波なんだもんねえ。
まあ 大体観光地なんてそんなもんなんでしょうね。

Seikoさん 忙しそうねえ。
私もお歳暮は要らないってつくづく思う今日この頃(^_^;)
サチ
2008年12月21日 15:42
風民さん こんにちは
あら? お近いんですか?
じゃあ 完全な渦状態も見られてるんですか。
羨ましいわ。

ほんとほんとご一緒したかったですね。
でもこちらからはメチャメチャ遠かったです(^_^;)

何時もありがとうございます。
中野智志
2008年12月21日 22:30
はじめまして!メアリー。さんのところからお邪魔しました。

明石海峡大橋。懐かしいです。
開通した年に社会人になり、研修が塩屋でしたのでライトアップがきれいだったことを思い出しました。
中野智志
2008年12月21日 22:30
はじめまして!メアリー。さんのところからお邪魔しました。

明石海峡大橋。懐かしいです。
開通した年に社会人になり、研修が塩屋でしたのでライトアップがきれいだったことを思い出しました。
2008年12月21日 22:39
待ってました、スライドショー!!
サチさん、こんばんは☆
早速、拝見させていただきました。
ド迫力ですね~!! 透明ガラスから見る海、ステキ~★

完璧な渦潮を拝めなかったのは残念でしたね・・・
私も、鳴門の渦潮は一度は見てみたいです。

その昔、宮城県気仙沼市の潮吹岩を見に行った時・・・
やはり、TVで見るほどの潮吹きは見れませんでした。
自然ゆえ、タイミングが難しいですよね。(>_<)
サチ
2008年12月22日 09:55
中野智志さん ようこそ
お若い男性の来訪は皆無なのでメチャメチャ嬉しいです。
天に昇っちゃうかも?(笑)

ライトアップも見たかったんですけどねえ。
何しろ格安のバスツアーデしたから(^_^;)
さぞ綺麗だろうと容易に想像できますよ。

どうもありがとうございました。
これからもどうぞよろしく。
サチ
2008年12月22日 09:57
メアリー。さん こんにちはあ♪
うんうん あれで渦が見られたら言う事なしなんですけどね。
パンフは本当に綺麗でしたよ(笑)

何時もスライドを見て下さってありがとうございます。
とても励みになります。
これからもよろしくお願いしますね。

それにしても毎日温かいですねえ。
寒いのは懐だけで、、、(^_^;)
すず
2008年12月22日 16:23
明石海峡大橋散策の雄大さ 上から見下げる海の色と渦は迫力がありますね
何か吸い込まれるようです いつも見事なスライドに出来上がっているのに
こちらも吸い込まれるように見終わりました 白菜付けおいしいのが出来上がるといいですね
サチ
2008年12月22日 18:44
すずさん こんばんは
いつもスライドを見て下さってありがとうございます。
景観はとても良かったんですけど兎に角強行軍で
もう少しゆっくり見たかったです。

でも海っていいですね。
今度は自前の旅行でゆっくりしたいと思います。
いつもありがとうございます。

この記事へのトラックバック