藁布団

画像


毎年、野菜の根元に敷き詰めるための藁を頂いている農家から、取りに来るように言われたのは数日前だ。

早朝、雨が降り出す前にと行ってみると、扱いやすいようにきちんと束ねて日光干しをしてくれていた。

本来なら、稲刈りと同時に小さく切り込んで田んぼの中で焼却してしまうのに、わざわざ面倒な乾燥方法をとってくれているのも例年の事だ。

これで来年も、雨の跳ね返りや地面の乾燥から野菜を守れるねと話しながら帰宅したが、これだから人との付き合いは大事なのだと、日頃の地域との付き合いを避ける私を、夫は言外に牽制した。

ハイハイと頷きながら、この藁のお陰で収穫できる美味しい野菜に、早くも意識が飛んでいる勝手気ままな私だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Tachn☆彡
2007年10月09日 09:16
('-'*)オハヨ♪
今日は雨です。この風景は此方でも大分見かけなく成りました。
偶に有りますが、藁布団使用ですか・・・知りませんでした。
何に使うのかな?って思っていましたが・・
霜や暑さなどから守るんですね。ご主人の云われることも納得です。
長く住んでれば色々有るのですねぇ・・・
今日もお元気で~~~♪♪(seikoさん風に)
Seiko
2007年10月09日 09:49
またもSeiko風発見!(笑)
持ちつ持たれつ、日頃のお付き合い、
言われてみれば自然にやってるものかもしれませんね~
ちょっと面倒だと感じる反面、いいものだと感じることが多い。
扱いやすいようにきちんと束ねて日光干しをして下さって、
ほんと、あり難くて感謝の気持ちがわきますね♪
サチ
2007年10月09日 16:30
Tachn☆彡さん こんにちは
今日もお元気で遊んできちゃいました。
廻らないお寿司食べようと思ったけど、
何故か中華の雰囲気味わいたくて、
二人っきりなのに中華の円卓囲んできました。
廻ったよ(笑)
サチ
2007年10月09日 16:32
Seikoさん こんにちは
そうなのよね。 こういうときは感謝感激よね。

その場その場で嬉しい時は素直に感謝すればいいのよね。
カチンとくる事も多いけど、所詮一人じゃ生きられないんだし。

Seikoさんにも感謝しまくりよm(__)m

この記事へのトラックバック