桜と腕時計と

画像


3時過ぎに雨が上がった昨日、折角の定休日に家に篭っているのはもったいないので、熊谷市内のあちこちを満開の桜を探して走り回った。夫の職場の桜、先日開きかけを撮影した桜堤、熊谷では有名な自衛隊とJFE工場の桜等々、満開のさくらを追って大忙しの2時間ほどだったが、それでも気分転換には充分だ。

小腹が空いたので時間を見ようと左腕を見ると、確かにつけて出た腕時計がなくなっていた。鎖が切れたのだろうか。夢中でシャッターを切っていたので気がつかなかったようだ。

帰途ホームセンターで1900円也の代わりの時計を買った。手持ちがもう一つあるので、使い捨てで良いと思ったからだ。文字盤が大きく老眼には見やすいが、いかにも安物の感は否めない。

暫くは腕が気になったがその内忘れてしまった。最近物事への拘りや抵抗も直ぐに忘れるようになった。こうして段々老いていくのだろうと思うと、ちょっと複雑な感じの出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Seiko
2007年04月04日 09:23
ご主人様が査定された桜も見たいです♪♪
満開の桜を追って、なんていい響き♪♪
雪融けで汚い北国で、悶々としてます~(笑)

時計、いい時計はもったいないので、箪笥に入れて、
いざという時、電池が切れてて、電池代がメチャ高い!
普段は、高級時計(嘘かも)が1980円と言うのを買って、
もっとすごいのは、見やすい鍵の形の980円♪
電池が切れたらもちろん捨てます(電池代の方が高い)(笑)

老いと関係あるの? 桜を追いかけてるお嬢様♪♪
サチ
2007年04月04日 18:44
Seikoさん こんばんは
やっぱりSeikoさんもそういう時計の使いかたしてるのね。良かった同じで。

そうよねえ。 あまり桜に浮かれてちゃ雪国の人に申し訳ないかしらね。

満開の伏姫桜も早くアップしなくちゃもう散っちゃったし、焦りまくりだわ。 昨日の桜はその後でアップね。

桜は追いかける方が忙しくなかなかアップ出来ないの
口惜しいわ。 もう少しお待ちくださいね。

この記事へのトラックバック