熟年離婚スタンバイOK  

画像


夫が、出先から帰ると開口一番ビッグニュースだと話し出した。「Wの家は家庭内別居で、奴は一人で二階に住んでるらしいぞ」W夫人はお店の常連さんでもあり、私も本人から事情を聞いていたので別に驚かなかったが、夫は驚かない私に驚いたようだ。

「話す時も、用事がある時も全部メールなんでしょ?」私が言うと、そこまでは夫も知らなかったらしい。Wは二階で携帯用のガスコンロを持ち込んで、一人で食事を作っているらしいし、入浴時間もトイレ時間も相談の上割り振っているという。

つまりは今流行の年金分割法待ちの離婚スタンバイ状態で、その上、Wの不倫情報も聞かされたらしい。私は、夫人の恋愛相手も知っているのだが夫には言わなかった。

近頃こんな田舎でも、この様な熟年離婚の話は花盛りだ。人それぞれだろうが、離婚とは結婚の数倍エネルギーを消耗するものだと、物の本で読んだ覚えがある。

事の良し悪しを考える前に、自分にはとてもそれだけの気力はないだろうと、それがひたすら悲しかった私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Tachn☆彡
2006年08月11日 07:32
おはようございます
お二人はお幾つなんでしょう・・年金の分割法待ちだと言えば若くは
無いと思いますが、不倫するバイタリティが有るからこのエネルギーも湧いて来るのでしょうね。
ある意味羨ましいです。息子が離婚の時2ヶ月位上下の生活してましたね。息子は階下で(階下は会社でしたから・・)一切何もしてもらえず外食してました。洗濯はランドリーに行ってましたね。
どちらが悪いにせよ、こんな生活は早く決着を付けた方が良いです。
根は他人の夫婦、拗れたら醜いものが残るだけですよね。
ぐーま
2006年08月11日 08:21
4周年おめでとう~~♪
1日遅れちゃったようですが‥・・

う~~~ん、わが家も家庭内別居ですよ(笑)
同居人は2階で私は下‥・・
静かに自分の生活を続けるならこれが一番ね。

単身赴任が長かったのでお互いに(同居人は定年になっても)自然に自分の世界(??)を維持していて結構エンジョイしてます。

用事があるときはmailなんてことはないけど、大声出すのが面倒で下から呼ぶときは階段の壁を「どんどん」たたいてます!
そうしたら、ある時‥・・何かの用事で(思い出せないけど)行ったお宅でも御主人を呼ぶとき「どんどん」をやっていて思わずあっちを向いて笑ったことがありました。
「同じことやってる人がいるんだ~~~」

・・・・で、さらに自信を得ましたよ、HA,HA・・・

そのご夫婦のこと、否定も肯定もできませんがどうぞ残り少ない人生を「しまった!!」と言うことのないように・・・祈ります。




Aiko
2006年08月11日 09:52
サチさん、おはようございま~す!

そうね、確かに結婚よりも離婚の方が数倍のエネルギーを使うようですが、キチンと片付けたらその後はスッキリですね。

もう20年以上も経つと時薬のおかげでしょうか、大変だった事も忘れちゃっているかも~(笑)

不倫の関係は早く片付けた方が・・・疲れるでしょうに。
いずれにせよ、自分の人生悔いの無いようにってことでしょうね。
Seiko
2006年08月11日 09:55
>不倫するバイタリティが有るからこの
>エネルギーも湧いて来るのでしょうね。
全く同感! 
そんな気力なんて無くていいってサチさん(爆!)

なんだかうちは、まるで、おしどり夫婦よね~
家にいるときは同じ部屋に1日中、
「お父さんの部屋作ってあげる」って言ったら
「いらねぇ」って断わられた(爆!)
私は運転できないから、ジムとゴルフ以外金魚のフン、
おほほ、今日は金魚頂いたので、ここに持って来た♪
サチ
2006年08月11日 22:18
Tachn☆彡さん こんばんは
どちらにしても早く決着をつけた方が良いには違いないけど、
やはり年金問題は大きいんでしょうね。

夢ばかり追ってられないしね。
これは本当に難しい問題ですよね。
今まで我慢したんだから、死ぬまで我慢できなのかなあ!どと思ったりしてね。
サチ
2006年08月11日 22:23
Aikoさん おはようございます。
不倫は悪い結果しか呼ばないよね。
当人達は、忍ぶ恋が一番刺激的だそうですけどね

どちらにしても私にとっては遠い昔の話だわ。
サチ
2006年08月11日 22:25
ぐーまさん こんにちは
まあ 百人百様ですものね。
壁をどんどんですか。
私の場合は夜、布団に入ってからは携帯でのやりとりです。

本当に難しい問題ですね。
サチ
2006年08月11日 22:31
Seikoさん こんばんは
夫婦って本当に嫌になると顔を見るのも嫌になるらしいよ。
だからSeikoさんちはきっとやっぱりおしどりなんだよ。

いまさら変えるのも面倒だし、私は死ぬまでこのまま我慢し続けるしかないんだわ
都わすれ
2006年08月11日 22:58
サチさんのブログも皆さんのコメントも楽しく読ませていただきました。

実はバツイチでその後再婚の夫は交通事故で28歳で逝きました。夫イナイ歴33年半の私には、直接関係は無いですが「嫌な人と一緒」は我慢することは無いとは思います。
その後は私の世話をしてくれる人がいたら・・・再婚もしていたかもしれないけれど、「今更夫の世話は出来ません」が本音です。
その代わりリストラで一年早く辞めるまでは、生活のために「骨身を削りました」・・・と言うのは嘘で、「苦労が無かった」と言ったらやはり嘘になるが、それなりに「幸せだった」と今は思います。
一緒にいた期間が短く「もし夫が生きていたら・・?」は想像も出来ません。
人生・・・本当に色々ありますね。
サチ
2006年08月11日 23:10
都忘れさん 誰にもそれなりの人生があるんですねえ。
そうでしたか。

でも色々拝見していると、都忘れさんは今では多分お幸せだと思います。
私はもっともっと凄い苦労を抱えて頑張っている人を沢山見ていますよ。

お互いに頑張りましょうね。
ハッピー
2006年08月12日 11:53
はじめまして。
私は独身なのですが、
せっかく愛し合って結婚したのに、家庭内別居って寂しいですよね。
こだわり倶楽部
2006年08月12日 20:52
他人事だと思っていた熟年離婚も妙に身近に感じる年になりました。

私も結婚19年目を迎え、来年は節目の20年です。
周りからいつまでも仲の良い夫婦ですねと言われています。
私自身もそうだと思いつつ、それは夫婦のお互いの距離が微妙に出来上がっていて、それに助けられる格好でうまくいっているに過ぎないとも思えます。
ほんの些細な事でそのバランスが崩れてしまえば離婚という事態に簡単に発展する可能性は十分に感じています。

その距離とはお互いを尊重し妥協し合って生まれているものであって長年の小さい不満や不具合はまるで海の底に降り積もっているかのように溜まっています。
それが一挙に吹きだすと自分でもどうなるか分りません。

何とかこのバランスを保って墓場まで熟年離婚にならないようにしていこうと思っていますが・・・。
サチ
2006年08月13日 05:16
ハッピーさん はじめまして ようこそ。
本当にねえ。
でも判るような気もしますけれど。

独身でいらっしゃる? 羨ましいわ。
お互いに一度きりの人生、幸せに過ごしたいですね。
サチ
2006年08月13日 05:22
こだわり倶楽部さん おはようございます。
どこの夫婦も多分こだわりさんと同じだと思います。

踏み出してしまった以上、うまく舵を取るしかないですよね。
離婚って必ず犠牲者が出ますものね。

でも我慢できない程の事があれば、やはり荒療治も必要でしょうし、
その辺の決断は本当に難しいと思います。

賢明なこだわりさんは大丈夫よ(*^_^*)
お互いに頑張りましょう(頑張り方も難しいけど)
なぎさ
2006年08月18日 16:27
はじめまして

私も近くに家庭内別居をしている人を知っているのですけれど、、、経済力があるか、ないかでずいぶんと様相が違ってきますよねー。

美容室での出来事など、楽しそうですね、これから覗かせて頂きます(^^)
サチ
2006年08月18日 16:44
なぎささん ようこそ
美容室も面白いことばかりではありませんが、
やはりお小遣いも欲しいし、微妙なところです。

これからもどうぞお出で下さいませ。楽しみにお待ちしています。

この記事へのトラックバック